« 函館から青森県竜飛岬を望む | トップページ | 規制委チーム、大飯原発の断層「活断層でない」 »

2013年9月 2日 (月)

記憶喪失

31日体調を崩していたが、習慣により既にウインドブレーカを着込み散歩の支度をしていた。突然睡魔に襲われ、ベットに倒れ込み熟睡。その間心配した家族は何度も声をかけた。

家族が大丈夫なのと聞けば、ワシは大丈夫と言う。

病院へ行くかと聞けば、ワシは行かないと言う。

本当に大丈夫なのと聞けば、ワシはうんと言う。

一時間以上寝て目が覚めたが、家族とのやり取り会話が記憶に残っていない。数時間記憶喪失状態。体温は38度8分、高熱である。私の平熱は低く35度5分であることから、かなり熱がでていた。それから解熱剤(とんぷく)2錠を飲んだが中々下がらない。

月曜日は仕事が忙しく休んでなんかいられない。幸い喉の痛みは変わらないが、体の怠さは大分良くなってきた。

ウォーキング日記 

9月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」
9月1日 走法 ラン&ウォーク 0歩「0キロ」

9月トータル 0(0キロ)
達成率 0%

|

« 函館から青森県竜飛岬を望む | トップページ | 規制委チーム、大飯原発の断層「活断層でない」 »

医療」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 記憶喪失:

« 函館から青森県竜飛岬を望む | トップページ | 規制委チーム、大飯原発の断層「活断層でない」 »