« 社説:原発汚染水対策 首相の危機管理を問う | トップページ | 五輪開催地:IOC最終プレゼンで悩ましい汚染水問題 »

2013年9月 4日 (水)

血液・尿検査結果

昨日の血液、尿検査60項目の結果が今日出た。59項目までは異常なかったのですが、炎症反応が異常値を示した。

正常値は0.3mg/dl以下。私の値は何と、3.93mg/dlでした。ドクターに言わせると大分悪い値だそうです。これは喉が原因。

今回は、風邪の症状である咳や痰・鼻水等が無いのが、せめてもの救いである。

未だに体調は思わしくなく、散歩出来るような状況ではない。しかし、順調に回復していることは確か。一番気にしていた喉の痛みはあるものの食事に支障をきたすことはなくなった。日増すに良くなってはいるが、体の怠さは残っている。

明日も点滴し午後出社。仕事は大分溜まっていることからゆっくりと休んでもいられない。

ウォーキング日記 

9月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」
9月3日 走法 ラン&ウォーク 0歩「0キロ」

9月トータル 0(0キロ)
達成率 0%

今日から始める予定でしたが無理でした。明日からは何とかなるはず?

|

« 社説:原発汚染水対策 首相の危機管理を問う | トップページ | 五輪開催地:IOC最終プレゼンで悩ましい汚染水問題 »

医療」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 血液・尿検査結果:

« 社説:原発汚染水対策 首相の危機管理を問う | トップページ | 五輪開催地:IOC最終プレゼンで悩ましい汚染水問題 »