« 江別ウォーク | トップページ | 愛犬ライ・エゾクロテンに襲われる »

2013年10月 7日 (月)

ヘビの交尾

もつれ合い絡み合いながら何日間も合体しつづけるヘビの交尾

カラパイア引用
あい なんとなく春って恋の季節だよね。春夏秋冬「恋」の季節の人もいれば、春夏秋冬「変」の季節の人もいるわけだし、恋と変って似て非なるものだよね。

 ということで、そこに愛があるのかどうかはわからないままに、体をすり寄せ合い、合体しつづけるヘビたちの求愛画像だよ。ちなみにヘビは、オス・メスともに交尾器が左右一対あるため、メス1匹に対してオス2匹が交わってしまうという珍現象が起きることがあるそうなんだ。まあそんな珍現象は、人間界でもよくあることだよね。      
 
How-Snakes-Make-Love-001_e

 
How-Snakes-Make-Love-002_e

 
How-Snakes-Make-Love-003_e

 
How-Snakes-Make-Love-004_e

 
 ヘビは、体を絡めあいながら、何日間も合体したまま交尾を続けるという。また、ヘビの精子はかなりストロングで、1回の交尾でメスの体内に2~3年は生きているというんだ。ヘビのエキスが精力増強剤に使われる理由はそんなところにあるんだね。
 
How-Snakes-Make-Love-005_e

 
How-Snakes-Make-Love-006_e

 
How-Snakes-Make-Love-007_e

 
How-Snakes-Make-Love-008_e

 
How-Snakes-Make-Love-009_e

 
How-Snakes-Make-Love-010_e

 
How-Snakes-Make-Love-011_e

 
 ヘビの陰茎は、ヘミペニス(半陰茎)と呼ばれるもので、、袋状の器官で左右に1本ずつ1対あり、通常は尾の付け根に納められている。ヘビが火にあぶられたりでびっくりすると、このヘミペニスが飛び出してきて、これをヘビの足と勘違いする人もいるのだそうだ。
 
 ヘビのヘミペニス
dab68c26

Rattlesnake_hemipene

 
 こちらの映像は、もう誰がどれでどれが誰なのかわからない、ボール状になったヘビの集団交尾

 
 もうひとつ、北極地方で生きのこりをかけたヨーロピアンスネークの戦い、そして愛し合う映像

 

|

« 江別ウォーク | トップページ | 愛犬ライ・エゾクロテンに襲われる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/58340049

この記事へのトラックバック一覧です: ヘビの交尾:

« 江別ウォーク | トップページ | 愛犬ライ・エゾクロテンに襲われる »