« 常務とぽんのお話し | トップページ | 特製ラーメン »

2013年10月30日 (水)

極限に挑む男・札幌~小樽間往復60キロマラソン

従来のラン最高記録は47キロ。これ以上長い距離は走ったことはない。密かに札幌、小樽間往復60キロ走破する夢を描いていたが、今回挑戦することとなった。コースは慎重に検討し、荷物は最小限背負うことにした。

コースはスタート地点からアップダウンの激しい高台通りを選んだ。このコースは3キロ程続き国道5号線に合流する。5号線も緩やかなアップダウンが続く。小樽市銭函から峠の頂上まで延々と続く12キロの坂道、やがて張碓峠(はりうす)に差掛る。頂上から一気に11キロ下ると南小樽である。

帰りは逆コースを辿る訳ですが、峠越え11キロは精根尽き果てる辛さ。張碓峠の頂上から一気に下る。最後の難所は銭函から星置まで続く坂道、反吐が出るほど苦しい。ここまで来たなら諦める訳にはいかない。歯を食いしばり難所を走破。更にダラダラ続くアップダウンコース。フラットコースはゼロ。

今回はタイムは無視し完走を目的としたが、タイムは頗るよかった。8時半にスタートしゴールタイムは14時49分。6時間19分で完走した。1キロ6分ちょっとかかった計算。一流選手の2倍以上のタイム。おじさんは頑張ったのだ!(笑)。

張碓峠に差掛った

019_640x360

張碓峠から日本海を望む

021_640x360

張碓峠の頂上・18キロ地点

006_640x360

張碓トンネル633mを下る・トラックの騒音と排気ガスで頭はフラフラ

007_640x360

小樽の街が見えてきた

008_640x360
朝里に入る
010_640x360
南小樽。南防波堤。私の好きな釣り場の一つ。防波堤に波が被り釣り人は誰も居ない。

011_640x360

南小樽折り返し30キロ地点。


014_640x360
帰路・張碓峠

018_360x640

ウォーキング日記 

10月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」
10月29日 走法 ラン&ウォーク47.845歩「38.3km」
10月トータル 960.764(768.6km)

達成率 132.5%

途中から100万歩達成に目標を替えた。、後半は死にもの狂いの頑張り、その成果が出て、残り2日間約4万歩で100万歩達成(一日2万歩)。

|

« 常務とぽんのお話し | トップページ | 特製ラーメン »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 極限に挑む男・札幌~小樽間往復60キロマラソン:

« 常務とぽんのお話し | トップページ | 特製ラーメン »