« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月30日 (土)

ウォーキングの目的

ウォーキングを始めた切っ掛けは、中山峠事故(三途の川を渡り損ねた男)のリハビリーからであったが、本格的に記録を付け始めたのは2008年11月からであった。当初は1ヶ月30万歩そこそこでしたが、5年過ぎた現在は100万歩に達することもある。

記録を付け始めた目的は子午線を通り、地球1周約4万キロを走破することである。現在のトータル記録は35.987.572歩。約30.570キロに達した。目的を完結するためには後約1年かかる予定である。

地球1周したなら次の目標は月への旅。月まで約38万キロあることから、ワシは墓に入っているか、又はヨボヨボになってるはず(笑)。でも、頑張るのだ!

2013年ウォーキング歩数・計画と実績                                                                                                                                        

  計画歩数(A) 実績歩数(B) 差額(B-A) 達成率%
1月 713,000 848,074 135,074 118.9
2月 700,000 851,093 151,093 121.6
3月 850,000 881,280 31,280 103.7
4月 850,000 981,507 131,507 115.5
5月 893,823 927,013 33,190 103.7
6月 750,000 1,029,280 279,280 137.2
7月 775,000 1,068,049 293,049 137.8
8月 775,000 941,264 166,264 121.5
9月 775,000 1,003,839 228,839 129.5
10月 775,000 1,031,254 256,254 133.1
11月 775,000 0 -775,000 0.0
12月 775,000 0 -775,000 0.0
合計 9,406,823 9,562,653 155,830

101.7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月29日 (金)

雪の朝

昨夜から降り続いた雪は歩道を真っ白に染めていた。10センチ程積もっていることからランはいささか苦労した。何せ軸足を蹴る度にぬかり、体力が消耗する。ノルマの20キロはヘロヘロになりながらクリア。

008_640x360
裏山は今年初冠雪
007_640x360

ウォーキング日記

11月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」
11月28日 走法 ラン&ウォーク25.273歩「20.2km」
11月トータル827.359(661.9km)

達成率 118.2% 



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月28日 (木)

信じられない食べ物

一話・・・ここは広東省の中山県の食堂。キンタマ料理

役人:これは美味しい白湯(バイタン)です。と言ってニコニコしながらスープを注いでくれた。

おたまの底からコロコロと椀の中へ転がり込む不思議な肉団子。

俺:これは一体・・・

役人:アナタこれはオンドリのキンタマ。この鍋ひとつで200羽のオンドリを殺した。

睾丸はひねたやつ、丸いヤツ、細長いヤツ、捻じれたやつ・・・ともかくいろいろな形がある。

味は何もない、味のないのがキンタマの味なのか。

ぼそぼそ、ぐちやぐちや、ねとねと、この食感には参った。

まもなく下半身のライオンが目覚めた。

精力つきそうですね、是非食ってみたい料理の一つ。

日本の屠殺場では捨てているのかな、利用価値ありそうですよ。

ひと儲け企んでみてはどうですか。

バイアグラより効果てきめんかも(笑)。

Nec_0146_2  

二話・・・ここは広東省のある食堂。猫料理

俺:おすすめの料理は?

友人:子猫の鍋なんかどうですか、お一人様一匹ずつ猫がつきます。

さっそく、食材に使われる猫をチェック、材料の猫はオリの中、子猫はミャーミャー悲しげな声を出して泣いている。

戻ってきたら既に一匹そのままの姿で二皿も置いてある。

一口食ってみたらいがいと美味しい。

だが、ゲテモノ食いの俺も二度と手を伸ばすことはなかった。

この呪われた店には二度と行きたくない。

中国では猫料理は厳罰、見つかれば銃殺とか。

ここで俺はクーロン黒沢「怪しいアジアの暗国食生活」

三話・・・札幌の焼き肉店。♀のアソコ料理

以前、友人と焼き肉店に入り、ラム肉4人前頼んだ、大皿てんこ盛り。

ビールを飲みながら食べていたのですが、皿の中に何かエタイの知れないものを発見。

よく見たらば、なんと♀のアソコ、原型そのまま、形崩れもしておらず、ピンク色、若い♀でしょうね(笑)・・・ラム肉は生後2年くらいの羊肉ですから間違いなし。

ここは有名店ですからこんな下品なものを出すはずがない。

酔った勢いでウエートレスを呼び、割り箸でつまみコレなんですかと聞いてみた、ウエートレスは覗いた瞬間、私のものと瓜二つ、ただ小さいだけ、この現実に顔を真っ赤にし、引っ込んだまま出て来なかった。

よせば良いのに友人は割り箸で転がしたり突っいたりしていたが、何を思ったか焼いて食べてしまった(笑)。

後で聞いたら、こりこりしションベン臭かったが食感は悪くないとか(笑)。

推測:食肉処理工場で紛れ込んだものと思われる、このような幸運は宝くじに当たる確立低い。たぶん。

ぽんの体験

ウォーキング日記

11月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」
11月27日 走法 ラン&ウォーク31.690歩「25.4km」
11月トータル802.086(641.7km)

達成率 118.8% 

今日は朝から体が怠い。小雪の中外に出た。中の川遊歩道を1周(3キロ)した所で汗がビッショリ、体調が悪い。我慢し10キロコースを会社へ向かった。1キロ6分ペースで走り、約1時間で到着、直ぐシャワー室へ入り30分程仮眠。

帰宅時は若干体調は回復。朝のコースを逆に辿り町内に入り更に町内を1周。ラン20キロ、ウォーク5キロであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月27日 (水)

カロリーオフ、糖質ゼロはホントなの?

昨日の記事と関連することから

2012年5月19日の記事を再掲します。

「糖質ゼロ」「カロリーオフ」といった表示のビールや発泡酒が店頭を賑わしているが、ホントに全てゼロなの?と誰もが一度は疑問に思ったことはあると思う。

実はゼロでないのだ!健康増進法という訳の分からない詐欺のような法律があって国民を騙しているのだ。

健康増進法に基づく栄養表示基準では、飲料では100ml当たり糖質0.5㌘未満であれば「糖質ゼロ」と表示ができる。よって、350ml1缶で1.75㌘未満の糖質であれば「糖質ゼロ」と表示されても違法でないのだ。

同じように「カロリーオフ」は熱量(カロリー)が20カロリー未満であれば「カロリーオフ」と表示されても違法でない。

20110826_20  

ウォーキング日記

11月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」
11月26日 走法 ラン&ウォーク31.686歩「25.3km」
11月トータル770.396(616.3km)

達成率 118.5% 

明日で11月の目標は、ほぼ達成できる。今年は6月、7月、9月、10月と100万歩以上達成していることから、今回も大きな目標にしていたが、11万歩位足りない。

先月でウォーキング大会、全て終わったことから気力が失せた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月26日 (火)

低カロリー食品は本当に大丈夫か

低カロリー食品には、カロリーオフ」「シュガーレス」「ゼロカロリー」「砂糖不使用」などと書かれた清涼飲料は売上を伸ばしている。

「糖類ゼロ」の缶コーヒーなども人気を得ている。低カロリー」うたった酒類も多く出回っている。

しかし、こうした低カロリーをうたった表示は額面通り信用できるものなのか?

スーパーやコンビニで販売されている惣菜や弁当、あるいはファミレスなどのメニューに書かれているカロリー表示には国の定める「健康増進法」により「プラスマイナス20%」という幅が認められている。

弁当に800キロカロリーと表示されていても実際、1000キロカロリーであることもある。その理由は同じ種類の食材でも、産地や地域、季節、使う部位などよって幅があるためである。

企業によっては、その誤差を巧みに利用して、実際のカロリーより低く表示している商品も少なくないと、大手スーパーの弁当開発に携わったA氏は打ち明けた。

20%の誤差を最大限に使うのです。

例えば、計算上では1000キロカロリーの食品を、低カロリーに見せるために850キロカロリー位に表示しておく、これだと、検査の結果で1050キロカロリーと出ても、誤差の範囲に入るからです。

低カロリー食品は本当に大丈夫か

A氏はコンビニ弁当のカロリー表示は比較的正確だが、スーパーの惣菜や、外食産業のカロリー表示は、かなりの誤差があるという。

大量生産するようなコンビニ弁当は専門機関に依頼したり、最近では、近赤外分析装置とう光を食品に照射して測る機械を購入して検査している。

中小のスーパーの弁当や、レストランなどは、食品成分表を用いて計算して済ませいることが多いようです。

食品成分表は1800以上もの食品が掲載されて、同じ食材でも、焼いたものは、煮たものなど調理方法で分けて載せてあります。

しかし、油や調味料は比較的カロリーが高いものが多く、調理人の味付けひとつで、カロリーにも大きな差がでてくる。

05年には、大手ファミリーレストランが宅配メニューで600キロカロリー以上あったポテトフライを「253キロカロリー」と表示。食事制限をしていた糖尿病患者がそれを食べたところ、体調が悪化してしまった。

専門家は安易にカロリー表示を信じるべきでない。カロリー表示は実際の値より大きくみたほうが良い。

明日は

カロリーオフ、糖質ゼロはホントなのか?

ウォーキング日記

11月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」
11月25日 走法 ラン&ウォーク17.094歩「13.7km」
11月トータル738.710(591.0km)

達成率 118.2% 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月25日 (月)

裏山

しっかり枯れ葉を落した裏山の右前方に我が家がある。裏山は山菜の宝庫であるが、以前五寸釘で打ち付けられたワラ人形があった。ワラ人形の口には呪いの言葉が書かれていた。見つかってから誰も入らなくなった。さらに南側の斜面にクマの穴があったと言う。

ワラ人形は打ち付けてから1週間以内に他の人に見つかったなら打ち付けた人に呪いがかかると言う。

恐ろしい気もするが、私は時々山菜(アイヌネギ)採りに入る。タコちゃんは魔除けでもある。

Photo

タコちゃんの前は中の川遊歩道、いつもタコちゃんから声が掛かるので8個390円を食べている。もしかして高いかも?

Dsc_0008_360x640_2
タコちゃんは何時も大繁盛。

Dsc_0009_640x360

ウォーキング日記

11月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」
11月24日 走法 ラン&ウォーク37.590歩「30.1km」
11月トータル721.616(577.3km)

達成率 120.3% 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月24日 (日)

地元のコンビニ・セイコマート撤退相次ぐ・

安倍のミックスの影響なのか、地元の弱小コンビニ・セイコマートが白旗を上げだした。

札幌市手稲区富丘・小樽方面にはセブンイレブン、札幌方面にはローソン、其々200~300mの距離に挟まれ善戦空しく敗退。

Dsc_0042_640x360_3
同じく手稲区稲穂・近くにコンビニはないが、立地条件が悪いのか客の出入りは良くなかった。自滅か?
Dsc_0014_640x360_3

2店舗はジョギングコースにあり、時々利用していたのだが、商品の品数が少なくなっていたのが気になっていた。

ウォーキング日記

11月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」
11月23日 走法 ラン&ウォーク50.986歩「40.8km」
11月トータル684.026(547.2km)

達成率 119.0%

今回は走りまくった。ラン30キロ、ウォーク約11キロ。フルマラソンに近い距離である。中の川遊歩道は家から1キロの距離にある。ここには私独自のコースがある。自転車に距離計を積んで3キロの周回コースを作ってある。

今回はラン10周、ウォーク3周。いささか疲れた。先日の小樽往復60キロの距離に比べたら楽な筈であるが、楽ではなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月23日 (土)

札幌のリンゴ

札幌市内の民家でリンゴがたわわになっている。札幌に住んで数十年になるが植えてるリンゴを見たのは初めてである。

001_640x360
札幌市平岸街道は、かって小川をはさんで両側はすべてリンゴ畑であったと言う。

私は、札幌ではリンゴはならないものと思っていた。そんなことから来年、庭にⅠ,2本植える予定。

ウォーキング日記

11月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」
11月22日 走法 ラン&ウォーク32.322歩「25.9km」
11月トータル633.040(506.4km)

達成率 115.1%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月22日 (金)

パート待遇改善要求

私の職場に、16人のパート「特別職員」がいる。
11月に入ると毎年本人申告書を書いて出すことになっている。
内容は、この1年間で取り組んだ仕事の内容と実績及び異動の希望、その他。
問題はその他。毎年書いている内容は時給アップの要望。
当社のパート待遇は北海道ではトップクラス、入社1年目で年収200万円弱、ボーナスは社員並みの年間5.6ヶ月、その他の手当も社員並み。
フルタイマーであることから、仕事内容は社員と同じ、当然不満が出る。
要求は時給10円アップ。
本人申告書を検討する役職は、私の部署は私→部長→担当常務→役員会議→社長決済
例年担当常務まではなんとか説得するのですが、それ以降はダメ!
数年前の話しになるが、突然社長とのヒヤリングが設定された。
社長の前に出たらいきなり、これは何だと言って机を叩いた。
直ぐ、10円の件だなと察しがついた。
私:会社の御理解によりパート待遇は世間並み以上でありますが、生産性向上を目指している現在、パートさんの努力により5%アップになりました。どうかパートの意欲を、益々高めるために、是非とも10円のアップをお願いします。
社長:オマエなんだ!組合員か、なんてことを言うんだ、立場をわきまえろ。
その後私は一言も発言できませんでした。こんこんと30分説教され解放された。
部長が飛んできて、どうだったと心配顔、何故なら部長及び担当常務までのハンコをもらっていたので、下手すると上司の責任問題。
公の席でも私は社長から罵倒された。全体会議の場でこの中に私と考えを異にしている役職者がいる。この場で名前をだしてもいいが・・・と、いって黙り込んだ!
この時、名前を公表されると思ったが、社長も大人げないと思ったのか、話題を切り替えた。
私はこの時点で左遷を覚悟。
3月に入り異動の季節に入った。が、音沙汰なし。突然内示があった。職級が上がり、勿論給料もアップになった。
驚いたのは私は勿論、部長と部下。
推測になるが、担当常務が社長を説得したもよう。
それから、月日は流れ、社長が交代した。
前社長は東大出、新社長は京大出身、この両大学出身者は常にライバル意識が強い。
新社長とのヒヤリングが担当責任者とあった。
私は自己紹介と職場の説明をした。そこで社長は私に何か言うことはないか?と聞いてきた。
私はピンときた、旧社長と新社長との事務引き継ぎでパートの問題が出たな!
私は、前社長にパートの件で厳しく叱責されました。今後言動を慎みます。
ところが、新社長はいやいや、アナタは悪くない、当然のことをしたまでだ。寧ろ私からお礼を言いたい。
あの人達をアナタ方が守ってあげなくてはいけません。一般の社員は組合が守っているのですから、これからもパートを大事にしてあげて下さい。と、言われた。
私は涙が出た。
私が製造部門を担当し苦節4年。パートはベースアップの他、時給5円アップとなった。
3年前のことであった。
ウォーキング日記
11月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」
11月21日 走法 ラン&ウォーク25.877歩「20.7km」
11月トータル600.718(480.6km)

達成率 114.4%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月21日 (木)

哀愁のカラマツ林

札幌市手稲本町は、いつごろ開けたのか定かではありませんが、明治4年に隣接の稲穂地区に4・5戸の移住者があったこと、同年に隣接の富丘地区に開拓使がサンタロペツ通行屋を設けていたことから、明治の初めから開けていたと考えられます。

明治13年に鉄道が開通し、14年には軽川(がるがわ)駅ができるなど、古くから交通の要所として栄え、昭和17年の字名改正まで軽川と呼ばれていました。(札幌市手稲区HPより)

この頃植樹されたと思われるカラマツ林が手稲地区にある。山に入ると今でも三つ葉が生えている場所があることから、カラマツ林周辺は住宅地であったと考えられる。

黄色く紅葉したカラマツ林

020_640x360

カラマツ林には数十年前まで落葉キノコ(食用)が生えていた。現在は確認していない。落葉キノコは味噌汁に入れて食べると美味しい。

Imagee

カラマツ林と言えば先日亡くなられた島倉千代子さん。それでは最後に皆さんと「哀愁のカラマツ林」を合掌し合唱しましょう。

♪涙あふれて はり裂けそうな

♪胸を両手で 抱きしめる

♪みえないの みえないの

♪背伸びをしても

♪あぁあの人は 行ってしまった

♪からまつ林

ウォーキング日記 

11月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」
11月20日 走法 ラン&ウォーク27.080歩「21.7km」
11月トータル574.841(459.9km)

達成率 115.0%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月20日 (水)

山ぶどう

我が家の門に絡みついた山ぶどう。毎年芽を刈り取っていたのだが、今年は自然の成り行きに任せた。

Dsc_0022_640x360

実の生り方は不規則であるが100個ほど実をつけた。ぶどう酒はヨーロッパ産が良いとされているが、十勝ワインは世界で初めてアムレンシスといういわゆる北海道の原野に自生する「山ブドウ」を原料に使ったワインで、十勝ワインが国際市場で評価を得た牽引となったものです。

アムレンシスはアムール河流域に多く自生していたところから、この名前となった。北海道の山野も開発が進み、原料の山ぶどうの入手が年々困難になっているということで、池田町周辺では間に合わず近隣の地域からも買い入れていると言いますからますます「幻」となりつつあります。

十勝ワインは山ぶどう特有の酸味と豊かな香りが特徴です。

ぶどう酒は発酵させ作ることから個人で作るのは違法とされている。しかし果実酒は発酵させないことから違法でない。

ウォーキング日記 

11月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」
11月19日 走法 ラン&ウォーク28.851歩「23.1km」
11月トータル547.761(438.2km)

達成率 115.3%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月19日 (火)

ガガイモの一生

ガガイモの一生

少女の頃

006_360x640_2

大人になりかけの頃

005_360x640

適齢期

008_360x640

熟年

007_360x640

陰の声:こら!お前何やっとる!

ワシ:ガガイモの研究しているが・・・何か?

陰の声:そうは思えんがな!

ワシ:考えすぎや!

調査結果

ガガイモは神代(かみよ)の時代から日本に存在する花として知られている。
古事記には大国主命(おおくにぬしのみこと)と共同して国造りをしたとされる少名彦(すくなひこ)のことを  「天の羅摩(カガミ)の船に乗って来た・・・」  とあり、日本書紀には  「一人の小男がカガミの皮で造った船に乗って・・・」  とある。

ガガイモの花

P90690391

羅摩やカガミはガガイモの事であるとされており、秋になると、神話にあるように舟形をした果実を付け、これを干したものを漢方で羅摩子(らまし)と呼び、滋養強壮の薬となる。 この果実の中にはびっしりと長毛(絹毛)が詰まっており、実が割れるとタンポポの綿毛のように飛んで分布を広げるが、かっては、この毛を綿の代用として針刺しや印肉に使用した。

生の茎や葉は解毒や腫れ物の貼り薬として使われ、又、茎を切ると白い乳液を出し、イボや虫刺されに塗られ、若芽は茹でて油炒め、煮物等の食用ともなった。

ガガイモは日本の夏の風物詩であると同時に神話の時代に思いをはせさせる花でもある。

ウォーキング日記 

11月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」
11月18日 走法 ラン&ウォーク30.032歩「24.0km」
11月トータル518.910(415.1km)

 達成率 115.3%

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月18日 (月)

小樽ドリームビーチを訪ねて

海水浴客で賑わいを見せた道、雪に閉ざされる日は近い
Dsc_0022_640x360

ドリームビーチから、雪に覆われた手稲山を望む

Dsc_0030_640x360_2

打ち寄せる白波は、砂に残された足跡を洗う
Dsc_0024_640x360
12月に入ると、日本海から吹き付ける暴風雪は容赦なく海の家を襲う。

Dsc_0029_640x360

砂に埋もれた椅子、賑わった人々は何処へ
Dsc_0028_640x360
防風林の柏の木・葉は防雪と戦い春の新芽に押され落ちる

Dsc_0031_640x360

河口に釣り人の姿はなく釣り道具が放置されていた。海中に転落したことも考えられることから車内の釣り人に確認を取った。
Dsc_0017_640x360

海水浴客で賑わいを見せた道、雪に閉ざされる日は近い
Dsc_0022_640x360

 

ドリームビーチから、雪に覆われた手稲山を望む

 

Dsc_0030_640x360_2

打ち寄せる白波は、砂に残された足跡を洗う
Dsc_0024_640x360
12月に入ると、日本海から吹き付ける暴風雪は容赦なく海の家を襲う。

 

Dsc_0029_640x360

砂に埋もれた椅子、賑わった人々は何処へ
Dsc_0028_640x360
防風林の柏の木・葉は防雪と戦い春の新芽に押され落ちる

Dsc_0031_640x360

河口に釣り人の姿はなく釣り道具が放置されていた。海中に転落したことも考えられることから車内の釣り人に確認を取った。
Dsc_0017_640x360

ウォーキング日記  

11月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」
11月17日 走法 ラン&ウォーク39.595歩「31.7km」
11月トータル488.878(391.1km)

達成率 115.0%

天気予報を確認した所、晴れ、降水確率0%。絶好のジョギング日和。行先は小樽市銭函方面と決めスタート。国道5号線の1本山側の道(高台通り)をコースに選んだ。このコースはアップダウンが厳しく、調子をあげるにはもってこいのコース。

途中リポビタンDを飲み、へばりながらも高台通りを通過。稲穂で5号線に合流。銭函駅で折り返し海岸通りを抜けドリームビーチに差掛ったところで休憩し、海の家を探索。

ドリームビーチを後にし国道337号線(石狩市、留萌市方面)に出た。

新川河口近くから新川緑地に入り、更に中の川遊歩道に入った所で約24キロ。余力が残っていたので中の川遊歩道の周回コース3キロを2周し帰宅。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月17日 (日)

メガネの祟りか・・・

私は近視・乱視が強くメガネは数本持っている。

土曜日であるが、職場に出た。職場は閑散としていたが数人仕事をしていた。

机に座り書類に目を通していた。その時フレームがポトリと落ちた。どうやらネジが脱落した。探してもないことから修理依頼。

Dsc_0006_360x640

気を取り直し予備のメガネをだした。今度レンズがポトリ。どうやらネジが脱落。コヤツも修理依頼。職場に2個より置いてないことから仕事にならず。職場をフラフラし、一日終了。

Dsc_0005_360x640


悪運続くと言うが、一日にメガネが2個破損、しかも2個とも右側、更に同じくネジが脱落。このように2個とも共通な部分で破損が起きていた。

私の右目は最悪。眼科でいろんなレンズを入れ視力検査をしたが視力は改善しない。緑内障や白内障の検査結果異常なし。

ウォーキング日記 

11月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」
11月16日 走法 ラン&ウォーク28.282歩「22.6km」
11月トータル449.283(359.4km)

達成率 112.3%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月16日 (土)

テープ下着

男性の皆様ご存じですか?

テープの下着(耐水性の特殊な紙)があることをlovely

あそことあそこはテープ、それも巾がスレスレで局所を隠すだけ。

商品名は二プレス①~③、洋服店で販売されている。

プロテニスプレイャーのシャラボワが着用し、有名になった。

↓尾てい骨に先端を当てて張り付ける。

ぽんのブログ border=

ぽんのブログ border=


ぽんのブログ border=
摩訶不思議?

ぽんのブログ border=

市販されているようですが、普及率はどうなんでしょ?

隠れた女性ファンは多いそうです。

下着は2,3回洗濯もできる。

気分転換に手稲山に沈む夕日をどうぞ!

ぽんのブログ border=

ウォーキング日記 

11月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」
11月15日 走法 ラン&ウォーク31.397歩「25.1km」
11月トータル421.001(336.8km)

達成率 112.3%



 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月15日 (金)

ぽん家の人々

ぽん家の昼食は恐ろしきもの・・・これ、何人分だと思いますか?因みに冷麦(乾麺)は6束。具は海苔と長ネギ、ワサビ。これは女房と二人分。女房はスズメの涙程より食べないことから、殆どワシが食う。

016_640x360_2

通常なら全て食うが残すこともある。残すとこのようになる。カレーうどんはあるが、カレー冷麦は世界初かも(笑)。

017_640x360
ウォーキング日記 

11月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」
11月14日 走法 ラン&ウォーク30.886歩「24.7km」
11月トータル389.604(311.7km)

達成率 111.3%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月14日 (木)

不思議な出来事が続く

ジャンボ宝くじは発売毎、50~100枚を買い続けて、早20年近く。

最高当せん金額は1万円、3000円数回当せんしただけ、大損害被り中。

592回オータム1等2億円は6ケタの数字のうち、4ケタは当せんでしたが2ケタが外れ。

途中まであわやと思いましたgawk

3週間で2個の財布と、キャッシュカードを1枚を拾った。

長い人生でこんなことは初めての出来ごと、財布1個は自宅前、中身は数万円、勿論交番へ届けました。

2個目の財布はスーパーの駐車場、これはスーパーのサービスカウンターへ届けました。中身は確認しませんでしたが、分厚い財布、直ぐに放送が入り落しヌスは現れたかは不明。

キャッシュカードはATM機の中、AYM機が音声を発信していたので、よく見ましたらカードを取らないで出たお客さんがいた。

このカードは交番へ届けました。

交番に居たのは、偶然2週間前に財布を届けた時のお巡りさん。今度はキャッシュカード持ってきたので不信に思ったかも知れませんね。アイツなんか怪しいなという顔つき(笑)。

2個目の財布をサービスカウンターに届けないで交番に届けたら、ブラックリストに載ったかも(笑)。

交番へ届けるのも1度は良いが2度3度は嫌ですね。

このように、最近はお金にまつわる出来事が多いので何か良い予感が!

ハイ!年末ジャンボ宝くじの大当たりが出そうな予感。

もし、7億円達成時にはアメーバ読者の皆様にお祝いを差

し上げますdelicious

天よワレに偉大なる恵みを与えたまえ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月13日 (水)

本格的な降雪の季節

11日は早番であったことから、15時頃中の川遊歩道を帰途を急いでいた。空は不気味に曇り粉雪が舞って来た。

006_640x360

翌日、同じ道は5センチ程の積雪状態

011_640x360

ウォーキング日記 

11月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」
11月12日 走法 ラン&ウォーク26.848歩「21.5km」
11月トータル327.769(262.2km)

達成率 109.3%

朝晩の路面が凍結し、ランには適さない状態であったが、歩幅を狭め通勤は往復ラン&ウォーク。ランは14キロ、約8キロはウォークであった。

足の人差し指はランだとそれ程痛くない。寧ろウォークは痛い。これは走法の違いによる。ランだと土ふまず(足の真ん中)で蹴る走法。ウォークの踵着地だと足指先で蹴る2段階走法になることから指先に負担がかかることから痛い。

足指の骨折は何度も経験しているが、ギブシは自分で直ぐ外してしまうことから最近通院はしない。骨折は過去の経験から分かる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月12日 (火)

晩秋

雪が降った9日の朝、新川緑地を通ったところ、草花は枯れたが、弱々しく陽だまりを求めて舞う蝶々がいた。

004_640x360

新川緑地の桜並木は葉を落とし、冬の佇まい。
003_640x360
中の川遊歩道の桜並木

009_640x360_2

蕾は固く閉じ、厳しい冬を乗り切る準備は出来ていた

010_640x360_2

落ち葉
008_360x640_2

ウォーキング日記 

11月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」
11月11日 走法 ラン&ウォーク30.061歩「24.0km」
11月トータル300.921(240.7km)
 

達成率 109.4%

右足人差し指が真っ青に変色してきた。疲労骨折か?昨年は2度爪を剥がした。過去に同じように2度疲労骨折。私の足はギリシャ型で人差し指が長いことから事故が絶えない。

でも、20キロ走った。鉄人だ!(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月11日 (月)

冬は2キロ先まで来た!

8日の夜から9日の朝にかけて降った雪は、直線で我が家から2キロ先まで迫って来た。天気予報は10日から3日連続雪マーク。車は未だに夏タイヤ、そろそろスタットレスに交換しなければ、と思いつつ中々腰が上がらない。

遥か向こうに手稲山が見える

赤白の煙突は新川下水処理場。ここの電気計量設備6.6万ボルトは私達が手がけた。
002_640x360
裏山
001_640x360

ウォーキング日記 

11月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」
11月10日 走法 ラン&ウォーク5.675歩「4.5km」
11月トータル270.860(216.7km)

達成率 108.3%

9日はラン27キロ、ウォーク8キロでしたが、10日は雨に祟れ4.5キロ。アイヌネギを4本食べたことからスタミナが余ってしまった(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月10日 (日)

恵山ツツジの狂い咲

6月初旬に咲く恵山ツツジが今盛りと咲いている。葉は紅葉しているのに何とも異様な光景。

例年だと日中の最高気温は6,7度だが今年は温暖傾向にあり10度以上の日が続いていた。ツツジは春と勘違いしたらしい。

恵山ツツジは実家の山(函館)に生えていた小さな木を植えたが樹高2m以上もある立派な木に育った。

008_360x640

拡大

007_640x360

ウォーキング日記 

11月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」
11月9日 走法 ラン&ウォーク44.027歩「35.2km」
11月トータル265.185(212.1km)

達成率 117.9%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 9日 (土)

ニシキギの紅葉

札幌市新川緑地にはニシキギが植樹されている。紅葉も盛りを過ぎたが植込みの場所に寄り紅葉の度合いは大分異なる。

紅葉が一番きれいに色づく条件として、気温の寒暖差が大きい程良いとされている。

濃赤(こきあか)に近い

004_640x360
薄いピンク
009_640x360

真っ赤

008_640x360

同じ緑地に植樹ているニシキギであるが、温度差若干違うだけでこのように色合いが異なる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 8日 (金)

週刊誌を読んで・・・・笑って

古い記事(2010年10月)を再掲します。ごゆるりとご覧くだされ!

検査

75歳のおじいいさんが病院にやってきて、精液の検査をしてくれと先生に頼んだ。先生は疑問に思ったが、小瓶を渡して、この中に精液を入れてくるように、とおじいさんに言った。

翌日、おじいさんがもってきた瓶には何も入っていなかった。

「先生、自分の右手でやったもダメ、左手でやってもダメでした。女房に手伝ってもらったんですが、やっぱり右手でもダメ、左手でもダメ、最後はお口でもだめでした」

「おじいさん、無理しなくてもいいんですよ」

「ばあさんじゃ無理だと思ってお隣の奥さんにもやってもらったんです。でも、右手でも左手でも、最後にお口でもやってもらったんですが」

医者はいささかショックを受けた。

「おじいさん、何もそこまでしなくたっていいじゃないですか」

「ええ、でも、やっぱりダメなんです。瓶のふたが開かないんです」

あなたは勘違いをしていませんでしたか?

大人のマンガ、笑えました(´,_ゝ`)プッ

週刊新潮より

ウォーキング日記 

11月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」
11月7日 走法 ラン&ウォーク33.964歩「27.2km」
11月トータル213.407(170.7km)

達成率 121.9%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 7日 (木)

猫とカラスのバトル

ゴミステーションで猫とカラスのバトルが繰広げられていた。見ずらいけれど白い三角状の中で路上のカラスを狙う猫、その猫を狙うカラス。何度か威嚇合戦が行われたが、猫の方が形勢良くない。

021_360x640

結局カラスにエサを奪われ、猫が諦めたらしくカラスを横目に見ながら退散。

022_640x360

ウォーキング日記 

11月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」
11月6日 走法 ラン&ウォーク33.988歩「27.2km」
11月トータル179.443(143.6km)
 

達成率 119.6%

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 6日 (水)

雪囲い

寒くなり土が凍りついて竹が刺さらなくなると、雪囲いに難儀することから、そんなことから暖かい内にやる人が増えている。私も少しづつやり始めた。

太い木はそのままで良いが低木はしっかり雪から守る必要がある。我が街は手稲連峰のすそ野に位置することから、例年大雪に見舞われる。

006_640x360

ベランダ側には60本ほどある。殆どツツジや石楠花類。他に玄関側等を加えると100本程になる。その内雪囲いを必要としない木が30本ほどある。

雑であるがこんな状態で雪囲い。紐は荒縄だと手が荒れることから荷造り用の紐を使っている。竹は250本程使うが、毎年50本は朽ちていることから新たに購入。雪囲いは3日程で終る。

他に函館にも家(無人)がある。ここは1000坪程の庭があり、恐ろしいくらい庭が広い。札幌に比べ雪は少ないが低木はかいつまんで雪囲い(適当にやる)。

009_360x640

 ウォーキング日記 

11月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」
11月5日 走法 ラン&ウォーク28.397歩「22.7km」
11月トータル145.455(116.4km)

達成率 116.4%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 5日 (火)

騙された!

寒い日曜日の昼下がり、公園を散歩中、前方に女の子らしき姿を発見。

ワシの視力は弱いことから、何度も目を細めて見たが真っ赤な防寒着姿の女の子が一人歩いていた。

実は、小学生ぐらいの女の子の散歩は珍しいので注目、距離は次第につづまった。

おや?小学生でないな、中学生か?

更に、距離はづづまった、すでに10m位。

いや、違う・・・30代位の奥さんか、と一気に年代上昇!
5m位まで近づき足元をみた、少しガニ股もしかして、もっと年配か?

それで、一気に追い越し振り返って見たらば、お婆ちやんでした(笑)。

少し期待していたが、お婆ちやんごめんなさい(笑)

ウォーキング日記 

11月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」
11月4日 走法 ラン&ウォーク27.349歩「21.9km」
11月トータル117.058(93.6km) 

達成率 117.1%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 4日 (月)

札幌市公衆トイレ冬期間閉鎖

私のラン&ウォークコースにある公衆トイレは11月初旬から4月下旬まで水道が凍結することから閉鎖。

大きな公園だと管理事務所がり冬期間も使用できる。

003_640x360
冬期間のトイレはコンビニやスーパー等のお世話になるが、無い所が多いことからやむなく、ワンコのように〇〇することもある(*´v゚*)ゞ

ウォーキング日記  

11月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」
11月3日 走法 ラン&ウォーク30.490歩「24.4km」
11月トータル89.709(71.8km) 

達成率 119.6%

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月 3日 (日)

この子男?女?間違ったら罰金(笑)

 書き人酔っ払い。

いつもブログをご覧くださいまして有難うvございます。

中身はめっちゃくちゃ。

の子?女の子?

当てたら100万、外れたら200万(笑)。

髪の毛のリボンがヒント。でも騙されるな(笑)。

001_360x640

因みに孫です。

ウォーキング日記 

11月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」
11月2日 走法 ラン&ウォーク30.580歩「24.5km」
11月トータル59.219(47.4km) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 2日 (土)

小樽市の消火栓は色とりどり

小樽市の消火栓・雪が深いことから、かなり背が高い。全体が赤色である。

004_360x640

ところが、同じ小樽市なのに、こやつは帽子が黄色・・・なんで???

雪害により破損し赤色の帽子が無かったことから黄色の帽子を被せたか?まさか(笑)
025_360x640

ありや!向こう側の消火栓は全て真っ赤か。手前の消火栓はあくまでワシは黄色が好きと頑張ってる。

027_360x640

そんなことで驚いてはいられない。お爺さんだって健在だ!

Ao_2

しかも青い帽子を被ったお兄さんまで現れた。
Akaao_2

ちょっと寄ってらっしゃいと黄色のお姉さんが声をかける。
Ki_2
アホな、ワシを忘れたかとステンレスさんもニコニコと行き交う人々に笑顔を振りまいていた。

Sten_2

小樽市の消火栓について(小樽市HPより)

小樽市は、全国的にも珍しい消火栓の色分け(赤・青・黄)を行っています。
  その理由とは・・・・・。

本市は『坂のまち小樽』と言われるほど、市街地に山が迫り、全体に坂も多く、住宅地の高低差が激しい街です。このような地理的条件から、水道局が市民に安定した水を供給するため、配水池を36カ所配置しており、配水系統は実に42系統にも及びます。そして、そこから延びる配水管に、消火栓が接続されているという訳です。

 
  昭和49年、小樽市内で全焼6棟、半焼1棟、部分焼4棟(29世帯・罹災者(りさいしゃ)93名)、焼失面積2,519平方メートルという大きな火災が発生し、その際、同じ配水系統の消火栓から何台もの消防車が水を吸ったため、「配水管の中の水量が落ち、消火栓から水が出にくくなる」という経験をしました。この経験をもとに、職員が「一目で配水系統の異なる消火栓を見分けられるように」と消火栓の色分けを行い、現在では約1,500基を整備しています。

関連ブログをどうぞ!

http://ameblo.jp/aoiumi77/entry-11364525618.html

ウォーキング日記 

11月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」
11月1日 走法 ラン&ウォーク28.639歩「22.9km」
11月トータル28.639(22.9km) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 1日 (金)

現金は汚いか?

カード会社のビザ・ワールド・ジャパン(東京)が実地した身の回りの清潔感に関する意識調査で、8割の人が現金が汚いと感じていることが分かった。

「汚い」と思う割合「とても汚い」「やや汚い」「どちらかと言うと汚い」の合計は

①電車の手すりのつり革85%

②階段などのてすり83%

③建物の共用部分のドァノブ81%

④現金80%

⑤エレベータのボタン76%

⑥現金自動支払機(ATM)などのタッチパネル75%

現金については、今年6月に衛生微生物研究センター(東京)が、東京の飲食店などで集めた千円札から食中毒菌セレウス菌が検出されたと発表している。

2013年10月31日北海道新聞朝刊引用

現金はいろんな人たちの手を渡る訳ですから不衛生は確かである。私はお金に触ったら必ず手を洗う。

調査に出ていませんが、公園などの水道の蛇口も不衛生極まりない。昨年のブログに書いたが、ある公園のトイレの側に水道があった。清掃員が車で乗り付けトイレ清掃に取り掛かった。その時、トイレからバケツを取り出しゴム手袋をした状態で水道の蛇口を回し水を出した。ゴム手袋はトイレを清掃した、そのものをはめていた。蛇口は大腸菌などの菌に汚染されていた可能性は大きい。

公園の水道蛇口は不潔 

ウォーキング日記 

10月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」
10月31日 走法 ラン&ウォーク25.006歩「20.0km」
10月トータル1.031.254(825.0km) 

達成率 134.2%

10月も100万歩達成。過去7回100万歩達成しているが、今月は歴代5位の記録。因みに1位は2012年5月1.256.104歩(1.005km)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

現金は汚いか?

カード会社のビザ・ワールド・ジャパン(東京)が実地した身の回りの清潔感に関する意識調査で、8割の人が現金が汚いと感じていることが分かった。

「汚い」と思う割合「とても汚い」「やや汚い」「どちらかと言うと汚い」の合計は

①電車の手すりのつり革85%

②階段などのてすり83%

③建物の共用部分のドァノブ81%

④現金80%

⑤エレベータのボタン76%

⑥現金自動支払機(ATM)などのタッチパネル75%

現金については、今年6月に衛生微生物研究センター(東京)が、東京の飲食店などで集めた千円札から食中毒菌セレウス菌が検出されたと発表している。

2013年10月31日北海道新聞朝刊引用

現金はいろんな人たちの手を渡る訳ですから不衛生は確かである。私はお金に触ったら必ず手を洗う。

ここの調査に出ていませんが、公園などの水道の蛇口も不衛生極まりない。昨年のブログに書いたが、ある公園のトイレの側に水道があった。清掃員が車で乗り付けトイレ清掃に取り掛かった。その時、トイレからバケツを取り出しゴム手袋をした状態で水道の蛇口を回し水を出した。ゴム手袋はトイレを清掃した、そのものをはめていた。蛇口は大腸菌などの菌に汚染されていた可能性は大きい。

公園の水道蛇口は不潔

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »