« 現金は汚いか? | トップページ | この子男?女?間違ったら罰金(笑) »

2013年11月 2日 (土)

小樽市の消火栓は色とりどり

小樽市の消火栓・雪が深いことから、かなり背が高い。全体が赤色である。

004_360x640

ところが、同じ小樽市なのに、こやつは帽子が黄色・・・なんで???

雪害により破損し赤色の帽子が無かったことから黄色の帽子を被せたか?まさか(笑)
025_360x640

ありや!向こう側の消火栓は全て真っ赤か。手前の消火栓はあくまでワシは黄色が好きと頑張ってる。

027_360x640

そんなことで驚いてはいられない。お爺さんだって健在だ!

Ao_2

しかも青い帽子を被ったお兄さんまで現れた。
Akaao_2

ちょっと寄ってらっしゃいと黄色のお姉さんが声をかける。
Ki_2
アホな、ワシを忘れたかとステンレスさんもニコニコと行き交う人々に笑顔を振りまいていた。

Sten_2

小樽市の消火栓について(小樽市HPより)

小樽市は、全国的にも珍しい消火栓の色分け(赤・青・黄)を行っています。
  その理由とは・・・・・。

本市は『坂のまち小樽』と言われるほど、市街地に山が迫り、全体に坂も多く、住宅地の高低差が激しい街です。このような地理的条件から、水道局が市民に安定した水を供給するため、配水池を36カ所配置しており、配水系統は実に42系統にも及びます。そして、そこから延びる配水管に、消火栓が接続されているという訳です。

 
  昭和49年、小樽市内で全焼6棟、半焼1棟、部分焼4棟(29世帯・罹災者(りさいしゃ)93名)、焼失面積2,519平方メートルという大きな火災が発生し、その際、同じ配水系統の消火栓から何台もの消防車が水を吸ったため、「配水管の中の水量が落ち、消火栓から水が出にくくなる」という経験をしました。この経験をもとに、職員が「一目で配水系統の異なる消火栓を見分けられるように」と消火栓の色分けを行い、現在では約1,500基を整備しています。

関連ブログをどうぞ!

http://ameblo.jp/aoiumi77/entry-11364525618.html

ウォーキング日記 

11月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」
11月1日 走法 ラン&ウォーク28.639歩「22.9km」
11月トータル28.639(22.9km) 

|

« 現金は汚いか? | トップページ | この子男?女?間違ったら罰金(笑) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/58495208

この記事へのトラックバック一覧です: 小樽市の消火栓は色とりどり:

« 現金は汚いか? | トップページ | この子男?女?間違ったら罰金(笑) »