« メガネの祟りか・・・ | トップページ | ガガイモの一生 »

2013年11月18日 (月)

小樽ドリームビーチを訪ねて

海水浴客で賑わいを見せた道、雪に閉ざされる日は近い
Dsc_0022_640x360

ドリームビーチから、雪に覆われた手稲山を望む

Dsc_0030_640x360_2

打ち寄せる白波は、砂に残された足跡を洗う
Dsc_0024_640x360
12月に入ると、日本海から吹き付ける暴風雪は容赦なく海の家を襲う。

Dsc_0029_640x360

砂に埋もれた椅子、賑わった人々は何処へ
Dsc_0028_640x360
防風林の柏の木・葉は防雪と戦い春の新芽に押され落ちる

Dsc_0031_640x360

河口に釣り人の姿はなく釣り道具が放置されていた。海中に転落したことも考えられることから車内の釣り人に確認を取った。
Dsc_0017_640x360

海水浴客で賑わいを見せた道、雪に閉ざされる日は近い
Dsc_0022_640x360

 

ドリームビーチから、雪に覆われた手稲山を望む

 

Dsc_0030_640x360_2

打ち寄せる白波は、砂に残された足跡を洗う
Dsc_0024_640x360
12月に入ると、日本海から吹き付ける暴風雪は容赦なく海の家を襲う。

 

Dsc_0029_640x360

砂に埋もれた椅子、賑わった人々は何処へ
Dsc_0028_640x360
防風林の柏の木・葉は防雪と戦い春の新芽に押され落ちる

Dsc_0031_640x360

河口に釣り人の姿はなく釣り道具が放置されていた。海中に転落したことも考えられることから車内の釣り人に確認を取った。
Dsc_0017_640x360

ウォーキング日記  

11月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」
11月17日 走法 ラン&ウォーク39.595歩「31.7km」
11月トータル488.878(391.1km)

達成率 115.0%

天気予報を確認した所、晴れ、降水確率0%。絶好のジョギング日和。行先は小樽市銭函方面と決めスタート。国道5号線の1本山側の道(高台通り)をコースに選んだ。このコースはアップダウンが厳しく、調子をあげるにはもってこいのコース。

途中リポビタンDを飲み、へばりながらも高台通りを通過。稲穂で5号線に合流。銭函駅で折り返し海岸通りを抜けドリームビーチに差掛ったところで休憩し、海の家を探索。

ドリームビーチを後にし国道337号線(石狩市、留萌市方面)に出た。

新川河口近くから新川緑地に入り、更に中の川遊歩道に入った所で約24キロ。余力が残っていたので中の川遊歩道の周回コース3キロを2周し帰宅。

|

« メガネの祟りか・・・ | トップページ | ガガイモの一生 »

ウオーキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小樽ドリームビーチを訪ねて:

« メガネの祟りか・・・ | トップページ | ガガイモの一生 »