« 真冬日の札幌から | トップページ | 石器やアンモナイト化石のはなし »

2013年12月16日 (月)

猛吹雪き無謀なウォーキング

12月15日

北海道は大荒れの天気。多い所では60センチ以上の積雪を記録した。札幌も吹雪模様の天気でしたが積雪は5センチ。他の地域に比べたらかなり少ない。

食事を済ませ、外を見て唖然とした。凄い吹雪、昨年はこのような日でもウォークに出た。何か、外に出る気力は湧かなかったが吹雪が小康状態になった。一気に外に出た。

今回は完全なる防寒体制。ニット帽、更にフードをかぶり、首巻をし、防寒マスク。顔は目玉以外は黒装束で覆われていた。こんな姿でコンビニへ入ったなら完全なる強盗!そんなことからコンビニへ入る時は必ず防寒マスクは外す。

コースは追分通りを抜け、花川通り(石狩市)に入り、手稲に戻るコースに決めていた。追分通りは途中から民家はなく、風の吹きつけは強く吹き溜まりが心配された。

歩道は人が通った形跡はなく、長靴は半分埋まった。ノルマの20キロは何としてもクリアする覚悟で家を出たが、3キロ程行った所で早くも弱気が出た。何も無理をすることはない、10キロで止めるか。

新川

009_640x360

5キロ地点に差掛った、吹雪が強くなってきた。左側の赤い実はナナカマドの実。その内ムクドリのエサになる。

001_640x360

吹雪きは、さらに激しくなり、立ち止まり、帰るかそれとも先に行くか思案。100m程行き引き返すことに決め、歩を進めた。

途中何度か猛吹雪により、歩道で立ち止まった。大型トラックが徐行してきて、お前大丈夫かと声を掛けてくれた。申し訳ない。

006_640x360

引き返すか、もう少し行くかの問答を何回も繰り返している内に10キロ地点に差掛った。ここでUターンだ!ノルマの20キロだ!

007_640x360

ウォーキング日記

12月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」
12月15日 走法 ラン&ウォーク26.899歩「21.5km」
12月トータル403.804「323.0km」

達成率107.7%

|

« 真冬日の札幌から | トップページ | 石器やアンモナイト化石のはなし »

ウオーキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 猛吹雪き無謀なウォーキング:

« 真冬日の札幌から | トップページ | 石器やアンモナイト化石のはなし »