« 転ぶ男 | トップページ | 昭夫君とおばあちゃん »

2014年1月19日 (日)

ワンちゃん大脱走

2匹のワンコの軽い運動は庭。周囲を簡単な囲いをし放していた。

時々脱走を試みる不埒なヤツもいたが成功した試がない。今回はその油断をした隙をつかれた。

運よく脱走犯を見ていた町内会長がいた。

会長の一声で、すぐ10人の捜査班が結成されたが、脱走犯は町内を一周した後、裏山に逃亡。

ぽんのブログ

積雪60センチもあり、建設現場の若い衆が2人追跡したが、何しろ腰まで雪に埋まり、ギブアップし山を下りてきた。

脱走犯は山の反対側に降りたらしいと情報がはいり。娘が車で向かったが姿を現すことはなかった。

長老の指図で再度2名の若い衆が山に入っていった。

この頃脱走犯は、裏山から1km離れたラブホ街をうろついているという情報がラブホ街を張り込んでいた捜査官に入った。

早速娘が車で出動、いました。ラブホ街をうろついている脱走犯。

ぽんのブログぽんのブログ

ぽんのブログ

脱走が成功したかに見えたが2時間の大捜査線であえなく御用(犯人は雪だるま、目だけぎょろぎょろしていた)。

敗因はラブホ街をうろついたのが原因。

ラブホ街をうろつくとは飼い主に似たのか怪しからん!

今後2度と脱走できないように、塀を頑丈にしたことは言うまでもない。

ぽんのブログ
脱走犯・反省の気配なし。

ぽんのブログ

事情聴取の結果次のことが明らかになった。

①犯人は散歩のため塀を越えた、すぐ戻るつもりでいたが、追っ手がたくさん現れたので恐ろしくなり逃げた。

②お母さんが僕の名前を呼んでいたのはわかっていた。

③体中に雪の玉が出来て物凄く寒かった。

赤毛:お前が悪いんだ!

黒毛:脱走したのはお前だ!お前が悪い。

T02200129_0528031011015414428

主任捜査官の話

夕方4時半に逮捕したが、ぶるぶる震えて動作が鈍かった。後1時間で発見できなかったら暗くなり、操作を打ち切り。そうなれば凍死は確実、時間との戦いであった。

主任捜査官:ところでアンタ、みんなが雪をこいで一生懸命捜査に協力していたのに、アンタの姿を見た人はいなかったが、どこさ行っていた?

赤毛:散歩してたごめん)。

おまけ・小一の孫娘

我が家は一体どうなってんだ!

ぽんのブログ
ちなみに、これは覆面でなく自分のパンツ(笑)。


ウォーキング日記

1月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」

1月18日  走法 ラン&ウォーク 33.381歩「26.7km」

1月トータル 544.853歩「435.9km」

達成率 121.1%

|

« 転ぶ男 | トップページ | 昭夫君とおばあちゃん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/58967806

この記事へのトラックバック一覧です: ワンちゃん大脱走 :

« 転ぶ男 | トップページ | 昭夫君とおばあちゃん »