« 賞味期限過ぎても食べる | トップページ | 3日連続30キロ以上のランはならず »

2014年2月 9日 (日)

第65回さっぽろ雪まつり

雪祭り会場は、時折猛吹雪に見舞われた。前方のテレビ塔もかすんで見える。最高気温はマイナス5℃前後。写真のシャッターは素手ゆえ続けての撮影は無理。5分も手を出していると異常な痛さを感じだした。凍傷寸前と思われた。

早朝ゆえ観光客もまばら、アナウンサー1人気を吐いていた。

食べ物屋さんもヒマそう!お客さんは覗いて行くだけ。食べる場所は屋内もあるが、殆ど屋外。それなのに素手で食べている人がいた。

沙羅ちゃん頑張れ!

くまモンは笑顔を振りまいていた

子ども達の人気者・アンパンマン

マレーシア広場の大雪像は高さ18m、ダンプ500台分の雪を定山渓等から搬入。製作人員はのべ4.077人、29日間で完成。

こつらの大雪像も高さ18m




マレーシア大雪像では、マレーシアの人々によるショーが行われていた!

早く出社する積りでいたが、すでに10時を回っていた、急いで帰社。

ウォーキング日記

2月の目標・700.000歩「1日25.000歩(20.0km)」 

2月8日・走法ラン&ウォーク 38.389歩「30.7km」

2月トータル・288.903歩「231.1km」

達成率・144.5%

銭函往復のランに出た!快晴だが最高気温−6度。銭函を折り返し国道337号線に差し掛かった辺りから、海よりの風が強く、体感温度はマイナス10度くらい。キツイランであった。

昨日は33キロのランだが、疲労は残っていない。

国道337号線の小樽側は除雪しておらず、最悪な条件であったが30.7キロのラン。2日連続30キロ以上のランでした。

|

« 賞味期限過ぎても食べる | トップページ | 3日連続30キロ以上のランはならず »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/59093626

この記事へのトラックバック一覧です: 第65回さっぽろ雪まつり:

« 賞味期限過ぎても食べる | トップページ | 3日連続30キロ以上のランはならず »