« 札幌ツーデーウォークコースを歩こう(1) | トップページ | 笑うカイチュウ・・・・・1 »

2014年4月15日 (火)

ジャン・コルぺ写真集

新聞記事を読んでいたところ、ジャン・コルぺ写真集が目に留まった。明治41年、100年以上前のガラス原版を写真集にしたものである。早速、LAWSONネットショッピングで購入(4.482円)した。

1908年(明治41年)、4人のフランス青年が、アジア旅行に出た。彼らはまだ20代であった。その1人ジャン・コルぺ氏は、写真機でガラス原版に訪れた各所の風景や人物を撮影した。

作者は(太田和子)いろんな経緯を得て、ジャン・コルぺの息子、フランソワ・コルぺ氏へ写真の複写を得ることが出来た。フランスでその作業に携わったのが濱朝子氏である。

足尾鉱山で、鉱石を手で選別し鉱石を砕く作業をしていた。女性はどう見ても10代でしかない。

足尾鉱山の鉱毒は、そこで働く労働者たちの身体を蝕んだことはよく知られた史実で、彼女たちはどんな健康状態で生涯を終えたのか気にかかるのだが。

北海道新聞引用

敦賀港

1400x1186_1300x1101_1200x1016

浅草

1400x1014

浅草の街並み

1400x1105

東京市内

1400x934

東京市内電車通り

1400x968

足尾鉱山で働く少女たち

1400x1155_1300x1073_1100x908

濱朝子氏のコメントの一部

Img195_944x1400_2

ラン&ウォーキング日記

4月の目標 750.000歩「1日25.000歩(20.0km)」

4月14日 走法ラン&ウォーク33.177歩「26.5km」

4月トータル490.759「392.6km」

達成率140.6%

|

« 札幌ツーデーウォークコースを歩こう(1) | トップページ | 笑うカイチュウ・・・・・1 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャン・コルぺ写真集:

« 札幌ツーデーウォークコースを歩こう(1) | トップページ | 笑うカイチュウ・・・・・1 »