« 農園契約 | トップページ | 札幌市新川に自生する奇妙な柳の木 »

2014年4月 9日 (水)

札幌市前田森林公園

早出のため、早く仕事が終わったことから、久しぶりに(今年初)前田森林公園へ行った来た。

前田森林公園は

「環状夢のグリーンベルト構想」における手稲緑地の中心となる拠点公園として、何もないところから新たに「森林」を作り出した公園です。
昭和57年から10年間かけて完成しました。
ふるさとの森、つどいの森、野鳥の森など、公園の半分が森で、春の桜から秋の紅葉まで一年を通して樹木を楽しむことが出来ます。
また、展望ラウンジから手稲山に向かって約600mのカナール(運河)がまっすぐに伸び、両側の240本程のポプラが空を仰ぐ景色は異国情緒を感じさせます。

所在地:札幌市手稲区手稲前田591番地4外

面積:597,258㎡

駐車場:北側479台、南側573台

札幌市公園緑化協会HP引用

歩道は一部除雪し、快適な散歩道となっていた。

Dsc_0021_1500x843

白樺林

Dsc_0011_1500x843_1400x787

Dsc_0016_1500x843

展望ラウンジからカナール(運河)は雪に埋もれ形態は分からない。後方は手稲山及び手稲山連峰。(標高1023m)

Dsc_0017_1500x843

公衆トイレは冬季間使用不可、管理棟のトイレは使用できる。

Dsc_0023_1500x843

ラン&ウォーキング日記

4月の目標 750.000歩「1日25.000歩(20.0km)」

4月8日 走法ラン&ウォーク29.836歩「23.9km」

4月トータル267.425「213.9km」

達成率133.7%

早朝5時に家を出た。外はうっすらと明るみを帯びていた。遊歩道は雪解けが進み、殆ど通行可。シューズは勿論夏用。無風状態で東の空が明るくなって、それから間もなく真っ赤な太陽が顔を出した。爽快な朝である。

追分通りを北上し、会社近くを通り稲積橋手前「6キロ」で折り返し出勤。殆どウォークであったことから、6時半に会社に到着。既に出張連中は出社し機器の準備をしていた。

15時退社、前田森林公園回りで帰宅。

|

« 農園契約 | トップページ | 札幌市新川に自生する奇妙な柳の木 »

ラン&ウォーキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 札幌市前田森林公園:

« 農園契約 | トップページ | 札幌市新川に自生する奇妙な柳の木 »