« 黒岩漁港の釣果 | トップページ | 畑仕事 »

2014年5月10日 (土)

マツカワカレイの五枚下ろし

5月6日、7日 釣り場は黒岩漁港「八雲町」

運が良く3匹のマツカワカレイを釣る幸運に恵まれた。幻の魚「王蝶」と呼ばれている「マツカワカレイ」別名「タカノハカレイ」とも言う。

幻の高級魚マツカワカレイは、北海道えりも町から函館市南茅部町までの豊かな海に生息している。山吹色から白象牙色があり、鱗がざらざらしその模様が松の樹皮に似ていることから「松皮」マツカワカレイと言われる。体高があり肉厚で刺身が美味しい。

刺身にするため、スカリを海に入れ生かしておいた。札幌まで3時間かかったが、クーラーから出した時はまだ生きていた。

早速、5枚下ろしにし、刺身を作りました。

最初にヌメリを取る。包丁で擦って取るのが一般的ですが、私は塩をかけ、タワシで擦り取る。この作業を3回やればヌメリは綺麗に取れる。

5枚下ろし

背骨に沿って切り目をつける。更にえんがわ部分にも切り目をつける。切り身は背骨側から切剃る。この作業を4回やると、4枚の切り身が出来る

Dsc_0064_731x1300tt

切り身の皮を剥くとこうなる。40センチと32センチ 2匹分

Dsc_0069_1300x731

皮はキレイに剥けたでしょ。

Dsc_0067_1300x731

切り身を取った残骸、身を付いていない。上手にできました。

Dsc_0066_1300x731

刺身の盛り付け。男料理ゆへ見栄えは今一、ご勘弁を(笑)

大盛り・高級料亭では幾ら?コリコリとした食感は何ともいえない。

Dsc_0070_1300x731

ラン&ウォーキング日記

5月の目標 750.000歩「1日25.000歩(20.0km)」

5月9日 走法ラン&ウォーク40.949歩「32.8km」

5月トータル287.291歩「229.8km」

達成率127.7%

 

|

« 黒岩漁港の釣果 | トップページ | 畑仕事 »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マツカワカレイの五枚下ろし:

« 黒岩漁港の釣果 | トップページ | 畑仕事 »