« 札幌市新川で75センチの鯉を釣り上げた男がいた | トップページ | 小樽ドリームビーチを訪ねて »

2014年9月 8日 (月)

ブドウが大豊作

ぶどう棚はパイプで組み上げたもので長さは5m程ある。

ナイヤガラが豊作で、たわわに(実って)ぶら下がっている。甘さと酸味があり果実酒には良い状態で収穫できそうである。

数えてはいないが300房ほどある。

勿論食べきれないことから毎年ぶどうの果実酒を作っている。

市販の焼酎やウォッカなどを使って、自家消費用のぶどうの果実酒を作るなら法的に問題ない。


しかし、ぶどう酒(ワインの製造)は、アルコールそのものを作ることになるので、たとえ自家消費用でも違法となる。

O0800105913055450257

ウォーキング日記

①9月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」

②9月7日走法 ラン&ウォーク 34.400歩(27.5km)

③9月トータル 274.861歩(219.9km)

④達成率 157.1%

|

« 札幌市新川で75センチの鯉を釣り上げた男がいた | トップページ | 小樽ドリームビーチを訪ねて »

果物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブドウが大豊作:

« 札幌市新川で75センチの鯉を釣り上げた男がいた | トップページ | 小樽ドリームビーチを訪ねて »