« 北海道大沼グレートラン・ウォーク | トップページ | 違法ゴミ »

2014年10月15日 (水)

大渋滞

10月12日

北海道大沼グレートラン・ウォーク大会が終わり一般国道230号線を帰宅急いでいた。

中山峠下りに差し掛かったところ、大渋滞となった。

この先に1キロくらい続くトンネルがあることからトンネル内の排気ガスがちょっと気になった。


送風機が設置されているのは知っていたが、前の車との距離を取るように心掛けてトンネル内へ。

トンネル内はびっしり車が詰まり動かない。中ほどに進むにつれて排気ガスが臭うようになってきた。

私は、タオルに水を浸し鼻を押さえた。

40分程でトンネルを抜けた。

3台ほど路肩に車が停まっていた。パトカーが何やら世話をしていた。排気ガスにより気分悪くなったようである。

写真はトンネルを抜けた後

O0800039213097150814

約9キロ続いた渋滞は、定山渓温泉街過ぎると通常の流れとなった。

定山渓温泉街には4か所ほど信号機があるが、青になる度横断する歩行者はいないし、通る車も少ない。渋滞の原因はここにあった。

警察は手信号で処理していたなら、このような渋滞にはならなかったはずである。

ウォーキング日記

①10月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」

②10月14日走法 ラン&ウォーク 25.191歩(20.2km)

③10月トータル 524.579歩(419.9km)

④達成率 149.9%

|

« 北海道大沼グレートラン・ウォーク | トップページ | 違法ゴミ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/60478710

この記事へのトラックバック一覧です: 大渋滞:

« 北海道大沼グレートラン・ウォーク | トップページ | 違法ゴミ »