« 風邪にやられた。 | トップページ | 違法駐車 »

2014年12月 1日 (月)

排水溝に6日間 赤ちゃん救出

「シドニー時事」

オーストラリアのシドニー郊外で11月23日、男の新生児が排水溝に捨てられているのが見つかり、救出された。地元警察が24日発表した。


2.5mの排水溝

男子は6日間、水分も与えられない状態で生き延びたとみられ、「驚異的な生命力」と話題を呼んでいる。

自転車愛好家らが23日、泣き声に気づき、深さ2.5mある排水溝の底に男児がいるのを発見。男児は駆けつけた救助隊によって病院へ搬送された。命に別状ないという。

小児医療専門家は現地紙に「新生児は2日間ほどまとまった授乳なしで生きられる体力はあるが、6日間はとても長く、驚いている」と語った。

警察は病院記録などから母親(30)を捜しだし、殺人未遂の疑いで逮捕した。

母親は出産翌日の18日に男児を遺棄したとみられる。

2014年11月23日 北海道新聞朝刊

ウォーキング日記

①11月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」

②11月30日走法 ラン&ウォーク 11.783歩(9・4km)

③11月トータル 1.119.808歩(895.8km)

④達成率 149.3%

|

« 風邪にやられた。 | トップページ | 違法駐車 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/60737704

この記事へのトラックバック一覧です: 排水溝に6日間 赤ちゃん救出:

« 風邪にやられた。 | トップページ | 違法駐車 »