« 野菜ごじゃごじゃラーメン | トップページ | 冬道を赤ちゃんをおんぶするお母さんへ »

2015年1月 6日 (火)

謙虚な気持ちで

歩道 をジョギング中の注意事項。

歩行者と交差するとき、殆んどのランナーはそこのけそこのけランナー様が通る。と言う姿勢が目に付く。

歩行者は雪道のはすっこに寄り交差するが、ランナーからお礼の言葉一つない。

O0447037613180027930

マナー違反である。

歩道は歩行者優先道路であって、ランナー優先道路ではない。道を譲るべきはランナーである。

ランナーは健康目的であるが

歩行者は、通勤通学、買い物や病院等の用事のため歩いている人が殆んど。

それなのに、ランナーの無軌道ぶりは目に余るものがある。

私は交差する時、細い道は必ず止まるか歩道のはすっこをゆっくり歩く、走ることはない。

たまに、先方から来た方が道を譲ってくれることがある。

そんな時は必ず「ありがとうございます」とお礼を言う。

私は日本ウォーキング連盟や日本陸上競技連盟の会員でもあることからマナーは厳守。

ウォーキングマナー五ヶ条

1、やぁ!お早う 明るい挨拶 さわやかに

2、信号で、あわてず、あせらず、待つ余裕

3、ひろがるな、参加者だけの道じゃない

4、自分のゴミ、自分の責任持ち帰り

5、歩かせて、いただく土地に感謝

このような決まりがあることから、謙虚な気持ちを忘れることはない。

ウォーキング日記

①1月の目標 775.000歩「1日25.000歩20.0km)」

②15日  走法 ラン&ウォーク 28.649歩「22.9km

③1月トータル 138.482歩「1108km」

④達成率110.8%


|

« 野菜ごじゃごじゃラーメン | トップページ | 冬道を赤ちゃんをおんぶするお母さんへ »

ラン&ウォーキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 謙虚な気持ちで:

« 野菜ごじゃごじゃラーメン | トップページ | 冬道を赤ちゃんをおんぶするお母さんへ »