« 日本初の人体解剖 | トップページ | 屁のお話し »

2016年3月 7日 (月)

ワンコの家は惨め

先日札幌市の隣、石狩市に入ったところ、挙動不審なワンコが見えてきた。

O0344023613586414458_2

四角いのがワンコの家、上に乗っかってるのが濡れたぼろ切れ。

ぼろ切れの数は半端でない。

気温が高いことから凍りついたぼろ切れから水が滴り、犬小屋の中に流れ込んでいた。

ワンコは何度も犬小屋の中に入ろうとしていたが、中がびしょびしょ。

更に雪が積もり、入り口は狭くなっていた。

夏なら土の上で休む事は出来るが、この時期は濡れ雪。

途方にくれてワシを見詰めていた。

助けを求めているようだが、どうする事も出来ない。

ラン&ウォーキング日記(25ヶ月連続100万歩挑戦)

①3月の目標 100万歩「1日32.300歩(25.8km)」

②3月7日40.491歩(32.4km)

③3月トータル269.685歩(215.7km)

④達成率119.3%

|

« 日本初の人体解剖 | トップページ | 屁のお話し »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今時でも外飼いがいるんですねぇΣ(゚д゚lll)
昔は外飼い(アイヌ犬)してたけど…
雪の季節には玄関に入れてましたよー
びしょ濡れ~(・・?))ワンの方がボロ雑巾になりそうな
昔、知人宅のブルドッグがマイナス20度で凍れる事件が…
犬種にもよるのでしょうが虐待にもなり兼ねない
餌さえやればイイと思ってる人に飼う資格ないって〜〜

投稿: えっぴぃ | 2016年3月 7日 (月) 21時29分

えっぴぃ さんこんばんは!

写真には家や車も映っていたが、プライバシーの保護からカット。

家も車も立派なもので、裕福な家庭と判断。
しかし、ペットをあのような飼い方をしているところから、人格が疑われる。

ペットは家族の一員。
そのように思わない方は飼うことを止めて貰いたい。

可哀そうで見ていられなかった。

投稿: ぽん | 2016年3月 8日 (火) 19時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/63312900

この記事へのトラックバック一覧です: ワンコの家は惨め:

« 日本初の人体解剖 | トップページ | 屁のお話し »