« 庭に小さな春がやって来た! | トップページ | 心霊スポットを訪ねて・平和の滝 »

2016年4月10日 (日)

大腸ポリープ内視鏡検査結果

大腸ポリープ検査について

4月4日
(1)前日21時にセンノサイド2錠(緩下剤)とチヨルドール液1本(大腸を刺激して自然な排便にする)を飲みます。

4月5日
(2)朝7時からニフレック2リットルを10分置きに200mlづつ10回飲みます。

チェック表

O0800087113611940821

1リットル飲んだ頃から排便が有ります。
うす黄色の水模様便になると腸管内がきれいになった目安になります。

(3)4月5日14時30分から大腸内視鏡検査
ポリープが発見されたなら、翌日内視鏡に装着された針金をポリープに輪投げのようにかけて、高周波電流(電気メス)を流して切り取ります。

内視鏡的大腸ポリープ切除術について

左側の絵から右側へ向かって切除する

O0800055213611945892

検査結果

ポリープ3個発見、大きいものは1センチ位、小さなものは3ミリ位か?

ドクターは大きいものは切除し、小さなものはそのままで良いと言うが、全て切除して頂くことにした。

本来なら2泊3日の入院計画であったが、友人の訃報が入ったことから、ポリープ切除は19日に再決定。

ラン&ウォーキング日記(26ヶ月連続100万歩挑戦)

①4月の目標 100万歩「1日33.340歩(26.7km)」

②4月10日43.877歩(35.1km)

③4月トータル407.618歩(326.1km)

④達成率131.6%

|

« 庭に小さな春がやって来た! | トップページ | 心霊スポットを訪ねて・平和の滝 »

医療」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大腸ポリープ内視鏡検査結果:

« 庭に小さな春がやって来た! | トップページ | 心霊スポットを訪ねて・平和の滝 »