« 最高寿命400歳のサメ | トップページ | 野性のライオン »

2016年8月19日 (金)

アスファルトから芽を出した雑草

至る所からアスファルトを盛り上げ、雑草が出ていた。

何故このような現象が起きるのか調べてみました。

O0480064013651371919

O0640048013651371969

植物が生長するときの伸びる・膨らむ力を、生長応力と言います。

この一部は、細胞が水を吸って膨らむ圧力であるとされていますが、縦に生長するに当たって最大16kg/cm2もの力がかかるとされています。おおまかには細胞の膨らむ力は、6kg/cm2くらいとされています。

アスファルトは厳密に調べると無数の穴があり、その穴に野草の種子が入り込むと

アスファルトの下に向かって地下茎などが伸びれば、それが上(重力と反対方向)に向かうことでアスファルトを破壊できるのです。

意外と短時間でアスファルトが曲がってしまいそうなのに、どこの道路でも雑草が生え放題にならないのは、雑草の破壊力をきちんと土木・建設学のうえで研究しているからです。

それでも、植物は、あなどりがたい生長力をもつのです。

ラン&ウォーキング日記(30ヶ月連続100万歩挑戦)

①8月の目標 100万歩「1日33.500歩(26.8km)」

②8月19日37.271歩(29.8km)

③8月トータル731.216歩(585.0㎞)

④達成率111.3%

⑤進捗率72.8%

今日も皆様にとって、素敵な一日であります様に。

|

« 最高寿命400歳のサメ | トップページ | 野性のライオン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/64082299

この記事へのトラックバック一覧です: アスファルトから芽を出した雑草:

« 最高寿命400歳のサメ | トップページ | 野性のライオン »