« ゴジュウカラとの出会い | トップページ | 収穫完了・仮契約 »

2016年11月18日 (金)

札幌市新川に鯉の群れ

新川は札幌市内を流れ更に小樽に入り、日本海へ注ぐ二級河川である。

新川には数本の支流があり、秋になるとサケが遡上する。

他に真鯉や緋鯉、虹鱒、ウグイ等が生息している。

今回は真鯉をご覧下さい。

新川の流れは日本海までほぼ直線

O0480064013799074918_2

真鯉がうようよ泳いでいる。

良く見ると、中央辺りに赤い緋鯉が一匹見える。

大きさは50センチくらいが殆ど
O0593039313799074923

釣り人はいるが、殆どの方は釣った鯉をリリース。

O0221019413799081286

たまに、こんなことがある。

釣り人が放置?
カラスの餌さとなる。
何故リリースしなかったのか?
釣針を飲み込み、助かる見込み無かったのか?

O0480064013799081315

鯉の洗いは大好物、10人分はとれそうである。

ここにも
半分は食べられてしまった。
O0640048013801021251

カラスから横取りしようと思ったが(笑)

11月ラン&ウォーキング日記(33ヶ月連続100万歩挑戦)

①11月の目標 100万歩「1日33.500歩(26.8km)」

②11月17の実積 38.686歩(30.9km)

③11月トータル710.519歩(568.4㎞)

④達成率70.7%

今日も皆様にとって、素敵な一日であります様に

|

« ゴジュウカラとの出会い | トップページ | 収穫完了・仮契約 »

魚介類」カテゴリの記事

コメント

50cm(・・?)
引きも良さそうだけどさぁ…
昔、飼ってたから食べられないってもうヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
食べられないのは釣らないよー!!
さりとて水槽じゃすぐに狭くなるしぃ〜〜

投稿: えっぴぃ | 2016年11月18日 (金) 20時06分

えっぴぃさんへ

ガキの頃田舎でも飼っていた。
崖の下にも水田があって、そこは収穫芳しくないことから潰して、鯉の池にしたら増えてね。

食べると泥臭いことから、大きなタライに水を入れ、それに少し酢を入れ一晩で匂いはなくなった。

コツは
酢を沢山入れないこと、死なせてはダメ!

洗いは美味しかったな^^

投稿: ぽん | 2016年11月19日 (土) 18時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/64510768

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌市新川に鯉の群れ:

« ゴジュウカラとの出会い | トップページ | 収穫完了・仮契約 »