« トイレの使い方いろいろ | トップページ | おとぎの国へようこそ »

2017年1月15日 (日)

W杯ジャンプ女子札幌大会第8戦

1月15日
札幌市宮の森ジャンプ競技場で、ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ女子札幌大会が14、15日、第7、8戦が行われた。

14日は伊藤有希が優賞した。高梨沙羅が既に今季5勝を挙げ通算49勝していることから、W杯50勝目を期待し応援に出掛けた。

我が家から宮の森ジャンプ競技場まで16キロ(往復32キロ)あるが、ランニングを決行。

宮の森への道のりは、アップダウンが激しく、フラットコースは殆ど無い。

競技場手前6キロから、険しい坂道が延々と続く。

路面はうっすらと新雪が積り、その下はアイスバーン。

ジャンプ競技場に到着

O0640042413846297437

3本の旗を振り、大声で応援。

沙羅行け!伊藤頑張れ!

何故か、高梨の時は名前で叫び、伊藤の時は名字で叫んだ!
O0428048013846174485

O0640042413846297474

結果

優賞はマーレン・ルンビ(ノルウェー)、今季、通算とも2勝目を挙げた。

伊藤は2位、高梨は4位。

表彰式の裏方さんは、掲示板が倒れないように抑えていた(笑)。

O0960072013846297731

優賞したマーレン・ルンビ

こっちを向いてとお願い、私に笑顔のプレゼント(笑)。
O0449042313846174494

右側は伊藤、可愛い。

O0640048013846174496

20日から蔵王大会が始まる。日本選手頑張れ!

宮の森ジャンプ競技場は、  1972年札幌オリンピックでは、笠谷幸生氏ら3名の「日の丸飛行隊」が、ジャンプ競技「70m級」の金銀銅のメダルを独占した、記念すべきスキージャンプ競技場である。

1月ラン&ウォーキング日記(35ヶ月連続100万歩挑戦)

①1月の目標 100万歩「1日32.300歩(25.8km)」

②1月 15日の実積 40.065歩(32.1km)

③1月トータル558.554歩(446.8km)

④達成率55.8%

今日も皆様にとって、素敵な一日であります様に

|

« トイレの使い方いろいろ | トップページ | おとぎの国へようこそ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: W杯ジャンプ女子札幌大会第8戦:

« トイレの使い方いろいろ | トップページ | おとぎの国へようこそ »