« ご先祖様 | トップページ | 山尾議員のダブル不倫 »

2017年9月 6日 (水)

ガードレールある遊歩道を通る時

私が通る遊歩道に、数か所ガードレールがある。

O0640048014021609023
 
 
問題なのはガードレール設置遊歩道は狭いことから、自転車と交差する時である。
 
先日、高校生に後からドスンと追突された。
 
幸いなことに軽い怪我で済んだ、数日軽い痛みは残ったが。
 
ガードレールを通る時の事例
①自転車をこいで歩行者とすれ違う
②自転車を押して歩行者とすれ違う
③自転車をこいで来ることから、歩行者は止まって自転車をやり過ごす
④自転車が止まって歩行者をやり過ごす
私の場合は
 
止まって自転車をやり過ごす
 
正解は
 
遊歩道は歩行者が優先し、自転車は押して歩行者とすれ違う。
 
更に言うならばサイクリングロードの標識が無い遊歩道は、自転車は軽車両であることから車道外側線内を通るべきである。
 
O0250018814021604151
 
 
車道外側線(しゃどうがいそくせん)とは
 
 
 
車道の路端寄りに引かれている区画線(白線)の事を言う。
 
9月ラン&ウォーキング日記(43ヶ月連続100万歩挑戦)
 
①9月の目標 100万歩「1日33.500歩(26.8km)」
 
②9月6日の実積42.509歩(34.0km)
 
③9月トータル248.779歩(199.0km)
 
④達成率24.8%
今日も皆様にとって、素敵な一日になります様に 。

|

« ご先祖様 | トップページ | 山尾議員のダブル不倫 »

ラン&ウォーキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/65758587

この記事へのトラックバック一覧です: ガードレールある遊歩道を通る時:

« ご先祖様 | トップページ | 山尾議員のダブル不倫 »