« 蛇の交尾・許していいのか 安倍自民“疑惑の元大臣”が軒並み「当確」 | トップページ | 羊蹄山山頂は真っ白 »

2017年10月15日 (日)

2017北海道大沼グレートラン・ウォーク

私が参加する今年最後の大会となった、北海道大沼グレートラン・ウォークは、10月15日七飯町大沼湖畔コースで開催された。
 
前方に見える駒ヶ岳
 
O0640048014049469239
 
2009年に初参加し、今回で9回目の参加となった。
 
 
初参加の醜態は、今でも脳裏にこびりついている。ゴール手前 30メートルでゴボウ抜きされ、無念の結果となった(笑)
 
 
 
その後、8年間は常にトップゴール。
 
 
 
ウォーキング大会は競技では有りません。よって、トップをとっても何の価値もなし(笑)。
 
 
 
けれども、トップを争う方は多数居られます。
 
 
 
肌寒い曇り空の天気であったが、続々と参加選手が集まってきた。
 
O0640048014049469608
 
コースは
 
ランニング大沼湖畔一周14.1km
ウォーク大沼湖畔一周14.1km
ランニングファミリー6.3km
ウォークファミリー6.3km
 
参加者は総勢2.303人
 
私はウォーク大沼湖畔一周コースに参加。
 
9時30分マラソンランナーと同時スタート
 
ランニング選手 はスタートから湖畔一周コースに出たが、ウォークは公園内を約1キロ歩いてからランニング選手に合流。
 
その時点でランニング選手の後尾に合流し、スピードウォークに切り替えた。
 
毎日約30キロのラン&ウォーキングをしてきたことから、体力的には自信があった。
 
まもなくランニング選手を牛蒡抜き、200人まで数えたが面倒くさくなってやめた(笑)
 
何時もの30キロの練習量と比較したなら、14.1キロは物足りない距離。
 
余裕しゃくしゃくトップゴール。
 
タイム見てビックリ
 
2017年10月15日
 
O0640048014049469308
 
1時間27分25秒
 
昨年は
 
2016年10月16日
 
O0477029614049510696
 
1時間28分50秒
今回は、昨年の記録を1分25秒短縮した。
マラソンランナーを数百人は抜いたはず。
 
正式なタイムは、web上に一週間で発表。その時何人抜いたか分かる。
 
写真をどうぞ!
 
一斉にスタート
 
O0640048014049469535
 
前方はマラソンランナー
 
O0640048014049469733
 
ゴールする選手たち
 
O0640048014049469821
 
今回で私が参加するウォーキング大会は全て終わった。
 
2017年大会記録
①北海道を歩こう33kmはトップゴール
②でっかいどうオホーツクマーチ網走大会
初日、35kmはトップゴール
二日目、30kmはトップゴール
 
③でっかいどうオホーツクマーチ北見大会
初日、3位
2日目、棄権
 
④旭川大雪ツーデーウォーク
初日、熱中症に冒され最下位
2日目、棄権
 
⑤北海道ツーデーウォーク
初日、40kmはトップゴール
2日目、30kmは3位
 
⑥北海道大沼グレートラン・ウォーク
14.1kmはトップゴール
 
他に札幌ツーデーウォークと定山渓カッパウォークはエントリーしたが棄権した。
 
10月ラン&ウォーキング日記(44ヶ月連続100万歩挑戦)
①10月の目標 100万歩「1日32.300歩(25.8km)」
 
②10月15日の実積20.918歩(16.7km)
 
③10月トータル582.758歩(466.2km)
④達成率58.2%
今日も皆様にとって、素敵な一日になります様に 。

|

« 蛇の交尾・許していいのか 安倍自民“疑惑の元大臣”が軒並み「当確」 | トップページ | 羊蹄山山頂は真っ白 »

ウオーキング大会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017北海道大沼グレートラン・ウォーク:

« 蛇の交尾・許していいのか 安倍自民“疑惑の元大臣”が軒並み「当確」 | トップページ | 羊蹄山山頂は真っ白 »