« 甘い体質の相撲協会 | トップページ | ダンプの荷台を上げて走行したら、さてどうなる? »

2018年1月18日 (木)

白鵬休場

私が17日の白鵬平幕嘉風戦をみて、白鵬休場かと言う記事を書いたが、予想通り18日に休場(笑)

こんなの茶番劇だよ。
プロがみたら初日相撲で休場を決め込んでいたのが分かったでょ。
何せ無給ですからね(笑)。
モンゴール出身者は、白鵬に支配されているので、八百長は当然。
ですが、白鵬に従わない方もいる。
今回撲られた貴ノ岩や照ノ富士。
貴ノ岩が日馬富士に暴力をふるわれていたとき、照ノ岩は白鵬に正座を強いられていた。
照ノ岩は腰の病気で正座は苦痛であり病気を悪化させた。
そんな事から初日から連敗し3日目から休場。
白鵬の今回の休場は私でも知っていたのに、土俵を取り囲んでいた審判団、更に八角理事長は取口を見て分からんのか(笑)
はっきりと云えば、白鵬は力を出さずに負けたのですから八百長(笑)
素人の私でも、場所前から白鵬の休場は有りうると思っていたのに、土俵の脇で見ていた、あんた方は、何も取口に異常は感じませんでしたか(笑)
おまえら
ふざけるな
相撲ファンを侮辱するのもいい加減にしたら(怒)

|

« 甘い体質の相撲協会 | トップページ | ダンプの荷台を上げて走行したら、さてどうなる? »

大相撲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白鵬休場:

« 甘い体質の相撲協会 | トップページ | ダンプの荷台を上げて走行したら、さてどうなる? »