« ダ〇わハウスマンション | トップページ | 白鵬休場 »

2018年1月17日 (水)

甘い体質の相撲協会

以前から次々と問題を起している大相撲界。
 

セクハラ行為の立行司 日本相撲協会が3場所出場停止に

 

くず行司は若い行司にキスしたとさ。ホモなんだね。
 
 
 
ホモさんが日本古来大相撲の行司最高位か(笑)
 
 
O0300015014113637862
 
 
行司のセクハラや元横綱暴力事件に関して、辞職願いを出していた行司は退職決定。
元横綱朝青龍は、退職し退職金や特別功労金合せ3億4千万円を得ている。日馬富士も同じ金額か?
 
何故コイツらを解雇しなかったのか?
 
結局、相撲協会の組織を守るためトカゲの尾っぽを切っておしまい。
 
一般の会社なら退職金の出ない解雇が当然である。
 
このような甘い体質が次々と悪質問題の温床となっている。
 
横綱白鵬の前代未聞の問題もファンとして納得出来ないし、許せる問題でない。
 
①日馬富士暴力問題の主犯格と思われる。
 
②行司采配への不満アピール。
 
オレ悪くないもんね、
 
 
O0960085314113184232
 
③大問題を抱えて優賞時、お客様へ万歳アピール
 
おーい祭りだ!
 
万歳三唱だ!
 
 
観客も皆して万歳してるわ(笑)
 
情けねえ!
 
アホかいな!
 
O0960091614113184278
 
④貴乃花理事の冬場所排除発言
 
八角理事長さんあいつが行くならオレ行きませんから、アイツの顔は見たくない。
 
O0204024714113184281
 
⑤横綱審議委員会のかち上げ、張り差しは横綱らしくない技と注意を受けていたが反省の態度なし。
 
あざけ笑うように横綱審議委員の前で張り差しを決行(笑)
 
皆してオレを悪者にする。にっくき横綱審議委員のヤツめ!
 
O0706052814113184285
 
この5項目だけでも横綱の品格があるとは、とても思えない。それなのに罰金で終止符。
これ等の問題の最高責任者である、八角理事長も軽い罰金のみ。
 
貴乃花元理事については、問題もあるが被害者でありながら、加害者理事と同じ二階級降格(笑)
 
笑えてきます。
 
75歳のお婆ちゃんも笑っるわ!
 
池坊臨時評議員会議長だとさ(笑)
 
 
O0300045014113184292
 
何なんだ!
 
コイツら!
これが国技か(笑)
 
白鵬休場か?
 
無給ですから、迫力が感じられない。

昨日の相撲は手を抜いたかな(笑)

これで休場への道が開けた(笑)

今場所やる気なし。
 
 
1月ラン&ウォーキング日記(47ヶ月連続100万歩挑戦)
 
①1月の目標 100万歩「1日32.300歩(25.8km)」
 
②1月17日の実積 33.217歩(26.6km)
 
③1月トータル610.117歩(488.1㎞)
 
④達成率60.9%
 
今日も皆様にとって、素敵な1日になりますように!
 
 

|

« ダ〇わハウスマンション | トップページ | 白鵬休場 »

大相撲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 甘い体質の相撲協会:

« ダ〇わハウスマンション | トップページ | 白鵬休場 »