« ススキノ物語・ヤクザさんとわたし | トップページ | 我が町の今昔物語・・・光風館 »

2018年4月19日 (木)

キタキツネの巣穴発見

札幌市中ノ川遊歩道を行くと、キタキツネは子育て中
 
野生狐の寿命は10年ほどですが、狩猟、事故、病気が原因で、2年か3年しか生きられないという。
 
周辺を警戒中

O0640042414173009672

草生らへ身を隠して

O0640042414173009699

誰れも居ない事を確認し巣穴へ(ワシは隠れて撮影中)
 
O0640042414173009713
 
O0640042414173009717
 
巣穴へ入り込んだ
 
O0640042414173009732
 
暫くすると、♂か♀か分からないがやって来た
 
周辺を警戒中
 
O0640042414173009737
 
ワシと目と目が合った(笑)
 
早く消えろと怒鳴られた
 
 
O0640042414173009744
 
消えます
 
アイツは信用ならんと、消えたかワシの匂いを嗅いでいた
 
 
O0640042414173009749
 
近くでマガモが休憩中
 
キタキツネが夜襲計画を企てていることを知ってのことか?
 
キタキツネの巣穴から直線距離で30メートル!
 
O0640042414173009756
 
キタキツネの主食は野ネズミ、野ウサギ、鳥類、昆虫、カエル、ミミズ、蛇など。
 
天敵は鷲、鷹、梟などの猛禽類。
 
ちなみに、カエル類は寄生虫がついていることから死因の一つとなっている。
 
注意
 
キタキツネはエキノコックス菌に感染している個体が多いことから、触らないこと。
キタキツネはエキノコックス菌に感染しても症状は出ないが、人間が感染すると、今の医学では完治出来ないと言う。
 

4月ラン&ウォーキング日記(50ヶ月連続100万歩挑戦)

 
①4月の目標 100万歩「1日33.500歩(26.4㎞)」
 
②4月19日の実積 34.944歩(28.0㎞)
 
③4月トータル738.695歩(591.0㎞)
 
④達成率73.5%
 
日増しに春めいてきました今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか

|

« ススキノ物語・ヤクザさんとわたし | トップページ | 我が町の今昔物語・・・光風館 »

キタキツネ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キタキツネの巣穴発見:

« ススキノ物語・ヤクザさんとわたし | トップページ | 我が町の今昔物語・・・光風館 »