« 野菜の発芽状況 | トップページ | 孫娘の運動会 »

2018年5月25日 (金)

すかんぽの咲く頃

子供の頃、通学路の一部は土手になっていてすかんぽ(すいば)を食べた懐かしい思い出がある。
酸っぱいことから美味しいものではないが、皆して(すかんぽの咲くころ)を口ずさみながら歩いていました。
この時期河川敷を通るとすかんぽが沢山咲いて、幼き頃を思い出す。
すかんぽ
 
O1080060714197979524
 
O1080060714197979567
 

すかんぽの咲くころ
北原白秋作詞
山田耕筰作曲

土手のすかんぽ
ジャワさらさ

昼はほたるが
ねんねする

ぼくら小学
尋常科(6年生と歌っていた)

けさも通って
またもどる

すかんぽ すかんぽ
川のふち

夏が来た来た
ドレミファソ

すかんぽとは

他にイタドリをすかんぽと言うが北原白秋はすいばをすかんぽと書いたと言う。

イタドリ

O1080060714197979584

何故ならこの頃はすかんぽ(すいば)の咲く季節である。

5月ラン&ウォーキング日記(51ヶ月連続100万歩挑戦)

 

 ①5月の目標 100万歩「1日32.500歩(26.0㎞)」

 

 ②5月25日の実積 40.112

歩(32.1㎞)

 

③5月トータル915.685歩(732.5km)

 

④達成率90.9%

 
 若葉萌ゆる季節となりました、皆様如何お過ごしですか

|

« 野菜の発芽状況 | トップページ | 孫娘の運動会 »

野草」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: すかんぽの咲く頃:

« 野菜の発芽状況 | トップページ | 孫娘の運動会 »