« ワシは彫刻家? | トップページ | ラワンブキ »

2018年7月 8日 (日)

ハルジオンとヒメジョオンの違い

札幌の河川敷や遊歩道を行くと、春になると一斉に咲きだすハルジオン(春紫

苑)とヒメジョオン(姫女苑)があります。

見た目は殆ど同じであることから判別は難しい。

本州のハルジオンは4月から5月に咲きだす。ヒメジョオンは5月から8月に咲きだ

すことから区別出来るが、札幌は同時に咲きだすので判別出来ない。

誰でもできる判別方法は、手法は荒いが茎を折って見る。


茎が空洞だとハルジオン
O0452041014222656288
茎が白い綿を詰め込んだようになっているのがヒメジョオン

O0611057314222656293
ハルジオン

O1080060714213151417

ヒメジョオン

O1080099814213151413

O1080092514213151418

7月ラン&ウォーキング日記(53ヶ月連続100万歩挑戦)

 

 ①7月の目標 100万歩「1日32.500歩(26.0㎞)」

 

 ②7月8日の実積 31.758

歩(25.4㎞)

 

③7月トータル317.733歩(254.2km)

 

④達成率31.5%

|

« ワシは彫刻家? | トップページ | ラワンブキ »

野草」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/66917305

この記事へのトラックバック一覧です: ハルジオンとヒメジョオンの違い:

« ワシは彫刻家? | トップページ | ラワンブキ »