« 台風21号が残した爪痕 | トップページ | トンボの交尾 »

2018年9月22日 (土)

小樽カントリー俱楽部のゴルフ場からボールが飛んできて腕に当たった

9月15日

小樽市市道を散歩中ゴルフ場からボールが飛んできて腕に当たりました。

危険なことから小樽市へクレームを入れた。

問い合わせ事項と小樽市からの返信をお伝えします


小樽市へ問い合わせ内容


銭函からドリームビーチへ続く道を散歩中、小樽カントリークラブゴルフ場からボールが飛んできて腕に当たりました。もし目や頭に当たったら大変なことになっていました。


海水浴シーズンに車が込み合います。この時フロントガラスに当たったら大きな事故になる可能性がある。


道路の安全対策は有刺鉄線のみ
ボールはビュンビュン道路に飛んできます

O1080060714266611206

道端に看板があります


注意

ゴルフ場からのボールにご注意ください

小樽カントリークラブ

無責任な文面ですよね

考えてみてください
ボールは打った瞬間秒速で飛んできます。
それをどうして防ぐことができるのですか?


ドリームビーチでは、数年前海水浴に来ていた若い女性が3人飲酒運転事故で轢き逃げされ亡くなられました

こんど、ドリームビーチへ向かい、あるいは帰る途中ゴルフ場から飛んできたボールにより大きな事故となったら、小樽市はどのような処置をとるつもりですか。

ゴルフ場と道路は有刺鉄線のみ、このようなお粗末なものでボールを遮断できると思っているのか?

道路に看板が数枚立っているところから、今まで事故はあったと推察します。


看板を拡大

O0506108014266611279

小樽市はドリームビーチへ行く道路の安全管理義務はあります。

返事を待っています


以上


小樽市からの返信


9月22日封書による返事がきました

O1156087314270631350

〇〇様


日頃より市政全般にわたりご高配を賜り、御礼申し上げます。

この度ご意見ありました小樽カントリー俱楽部ゴルフ場からボールが飛んできて

腕に当たった件につきまして、現地を確認したところ、〇〇様のご意見のとおり、

ゴルフ場と道路の境界は有刺鉄線や簡易な柵で仕切られており、飛球を止める

機能ではありませんでした。


そこで、小樽カントリー俱楽部と9月20日に協議し、〇〇様のご意見を伝えると

共に道路(市道)の管理者として、道路にゴルフボールが越境しないよう指導しました。

今後とも、本市市政へのご協力をいただいますよう宜しくお願い申し上げます。


小樽市建設部用地管理課長

〇〇〇


原文


2



|

« 台風21号が残した爪痕 | トップページ | トンボの交尾 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小樽カントリー俱楽部のゴルフ場からボールが飛んできて腕に当たった:

« 台風21号が残した爪痕 | トップページ | トンボの交尾 »