« 何故男たちはしたくないのか? | トップページ | 北海道大沼グレートラン・ウォーク »

2018年10月12日 (金)

6S運動

6S運動とは、整理、整頓、清掃、清潔、習慣、しつけを言う。



これは工事現場でよく2S運動とか4S運動の看板をみかけます。



私の会社では6S運動を業務運営方針で全社的にやっている。



現場では3%の作業効率化を図るため、6S運動をからめいろいろな手法を取り入れています。



整理:不要なものは捨てる(1年間つかってないものは捨てる)。



整頓:欲しいものはいつでも出せるように、整然とならべる(1秒でも早く部品を取り出せるようにする)。



清掃:掃除を徹底し、ゴミのない職場作りをする(精密機器を製造している職場もある)。

清潔:いつも汚れのない職場環境をつくる。



これらは、職場はもとより家庭でやってみませんか。



会社では作業効率を高めコストダウンを図る手法として取り入れている会社が多い。



再建王として有名な坪内寿夫氏は佐世保重工業に乗り込み、再建を果たしたが、彼が最初に見るところは、工場と事務所。



職場がダラシナイ状況の時はイの一番に6S運動を導入し、作業の効率化を図ったことはあまりにも有名な話である。






10月ラン&ウォーキング日記(56ヶ月連続100万歩挑戦)

 
①10月の目標 100万歩「1日32.500歩(26.0㎞)」

 

 ②12日の実積 37.029

歩(29.6㎞)

 

 ③10月トータル464.642歩(371.7km)

 

 ④達成率46.1%

 

今日も

皆様にとって素敵な1日になりますように!

|

« 何故男たちはしたくないのか? | トップページ | 北海道大沼グレートラン・ウォーク »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/67266547

この記事へのトラックバック一覧です: 6S運動:

« 何故男たちはしたくないのか? | トップページ | 北海道大沼グレートラン・ウォーク »