« 儚い命 | トップページ | 懐かしき遥かなる思い出 »

2018年11月 6日 (火)

土器、矢じり、石器の話し

以前、実家の庭を掘ると縄文式土器や矢じり、石器(函館市教育委員会の調査で3000年前)が出土したが、ブルで整地してから見たことはない。

出土品の貴重な石器

土木の道具で打製石斧

Nec_0348_2

近くの沢から出土したアンモナイトの化石

アンモナイトが絶滅したのは白亜紀で1億4200万年前~6500万年前といわれている。

Nec_0345_2

Nec_0346_2

我家の家宝である

11月ラン&ウォーキング日記(57ヶ月連続100万歩挑戦)
 
①11月の目標 100万歩「1日33.500歩(26.8㎞)」

 

 ②11月6日の実積 34.789歩(27.8km

 

 ③11月トータル248.135歩(198.5km)

 

 ④達成率24.7%

 

今日も

皆様にとって素敵な1日になりますように!

|

« 儚い命 | トップページ | 懐かしき遥かなる思い出 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/67353297

この記事へのトラックバック一覧です: 土器、矢じり、石器の話し:

« 儚い命 | トップページ | 懐かしき遥かなる思い出 »