« 銀杏の実が落ちている公園 | トップページ | ワンコちゃんと永遠のお別れ »

2018年12月 7日 (金)

我が里は冬本番

                                     雪の朝を迎えた札幌
眠いマナコをこすりながら、最初にやる仕事は、ワンコのオシッコである。
ベランダ側は雪が積もっていたことから、今年2回目の雪かきをしました。
遊歩道は行く人もなく、足跡は1人と一匹。
社へ急ぐ
裏山は真っ白
電線からエサをねだる野鳩ちゃん
ワシは無視し先を急ぐ
国道5号線は猛吹雪
札幌に厳しい豪雪の季節がやってきた!
12月ラン&ウォーキング日記(58ヶ月連続100万歩挑戦)
 
①12月の目標 100万歩「1日32.500歩(26.0㎞)」

 

 ②12月6日の実積 37.788歩(30.2km

 

③12月トータル242.632歩(194.1km)

 

④達成率24.1%

 

今日も

皆様にとって素敵な1日になりますように!

|

« 銀杏の実が落ちている公園 | トップページ | ワンコちゃんと永遠のお別れ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552713/67458956

この記事へのトラックバック一覧です: 我が里は冬本番:

« 銀杏の実が落ちている公園 | トップページ | ワンコちゃんと永遠のお別れ »