« 銀行のドアへ車のキーを差し込んだら、さて、どうなる? | トップページ | 女性のメカニズム »

2019年1月12日 (土)

札幌市は世界最大の降雪都市

道内は11日、冬型の気圧配置が強まった影響で札幌や道東で大雪となった。札幌市中心

部の積雪は55センチ超えた
手稲山裾野の我が町は既に60センチを超え
Bbbb
12日道内の最高積雪地域は倶知安町119センチ、最低積雪地域は釧路市0センチでした
 
札幌市の降雪量は世界でも類をみない6mにもなる(広報さっぽろ)。
札幌市の凄いところは、雪が10センチ以上積もると除雪車が入る
除雪車が一晩で除雪する距離はなんと、驚くこと無かれ、5.400km
 
この距離は札幌から石垣島間を往復する距離に相当する
 
札幌市民が楽しい夢をみている頃、眠い目を擦りながら、寒さと雪と闘う作業員がいること

を忘れてはならない
 
感謝です!



1月ラン&ウォーキング日記(59ヶ月連続100万歩挑戦)
 
①1月の目標 100万歩「1日32.300歩(25.8km)」
 
②1月12日の実積
 
45.450歩(36.4km)
 
③1月トータル374.239歩(299.4㎞)
 
④達成率37.4%
 
 
今日も皆様にとって、素敵な一日になりますように

|

« 銀行のドアへ車のキーを差し込んだら、さて、どうなる? | トップページ | 女性のメカニズム »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 札幌市は世界最大の降雪都市:

« 銀行のドアへ車のキーを差し込んだら、さて、どうなる? | トップページ | 女性のメカニズム »