« ダンボールアート | トップページ | 札幌市琴似栄え通りは春爛漫 »

2019年2月23日 (土)

牛の番兵

ワシは小学生の頃からバイトをしていました
現在の法律だと違法になりますが、当時はさほど問題視されていませんでした
バイトは
放牧された牛さんの世話役
本家は畑作の他、牛を数十頭飼っていた事から、仕事は放牧地の越境を監視することに

ある
小学生であったが監視員に抜擢されたのだ(笑)
問題なのは、境界線にバラセンを張り巡らせていたが、越境牛は時々出るのだ!
越境牛は雄であったり雌であったりした
彼らの目的は、越境し美味しい牧草を食べる事でなく、彼氏又は彼女に会うことにある
監視員はいつも野原に寝転んでマンガ本に夢中
この時、問題が起こるのだ!
彼らは越境に成功すると、直ぐに愛の営みを開始(笑)
まっ昼間からやるな、と、怒鳴っても無視し、セコセコと腰を動かす(笑)
貴方と違うところは、終わった途端、息子ちゃんはショボンとしません
雌が圧縮機能を働かせると萎んで緩めると膨らむ、こんな事を何度か繰り返す
ここが貴方と違うんだな(笑)
あっ!


これはワシの妄想じゃ(笑)
初めて牛さんの行為を見たとき、ビックリ仰天
何であんなデカイものが入るのだ!
そこの貴女だってビックリしますよ
結末は

数ヶ月後、膨らんだ腹を見た
本家のババァに怒られて終わり
勿論日当の100円は貰いました(笑)
2月ラン&ウォーキング日記(60ヶ月連続100万歩挑戦)
 
①2月の目標 100万歩「1日35.800歩(28.6km)」
 
②2月23日の実積 39.388歩(31.5km)
 
③2月トータル883.556歩(706.8㎞)
 
④達成率88.1%
 
今日も皆様にとって、素敵な一日になりますように

|

« ダンボールアート | トップページ | 札幌市琴似栄え通りは春爛漫 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 牛の番兵:

« ダンボールアート | トップページ | 札幌市琴似栄え通りは春爛漫 »