« 気温に騙された! | トップページ | 札幌市藻岩山山麓に謎の壕跡 »

2019年6月 5日 (水)

ニセアカシアの花が満開

遊歩道を行くとニセアカシアの芳しい花の香りが漂ってきます。


Aaaa-2_2

ニセアカシアの花

Aaa-2_3

天ぷらは美味しいと言うが食べた事はありません。

天ぷら

美味しそう!

Aa-3_1

クックパッドより

ニセアカシアは、北アメリカ原産の外来種で、1873(明治6)年に輸入されて以来広く植栽され、市内でも街路樹などとして数多く植えられています。

 ニセアカシアには鋭いトゲがあり、根元から生えてきたり、風で落ちてきた枝にも、たくさんのトゲがついています。これによりけがをしたり、枝を踏んだ自転車のタイヤがパンクするなどの被害がでています。

市では、道路や公園の樹木の適正な管理に努めていますが、ニセアカシアは繁殖力が強い木で、剪定が追いつかない状況もありますので、ニセアカシアの木を見かけた場合は十分ご注意ください。

石狩市Hpより抜粋

 

6月ラン&ウォーキング日記


①6月の目標 75万歩
1日25.000歩(20.0km)

②6月5日の実積
26.219歩(21.0km)

③6月トータル
144.083歩(115.3㎞)

④達成率19.2%

清々しい初夏を迎え、草木も日増すごとに色濃くなってきました。
皆さん如何お過ごしですか。

|

« 気温に騙された! | トップページ | 札幌市藻岩山山麓に謎の壕跡 »

樹木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気温に騙された! | トップページ | 札幌市藻岩山山麓に謎の壕跡 »