« 墓参り | トップページ | 歩道は右側通行? »

2019年8月15日 (木)

イカ刺し

晩酌の肴は、イカ、タコ、カツオの刺身と決まっておる。料理人は勿論ぽんすけである。
今回は、肉厚の活きの良いイカが手に入ったことから、イカ刺しを紹介する。

頭と下部をカット
イカを料理するとき恐ろしいのは寄生虫のアニサキス。胃の粘膜に刺さると、のた打ち回るほどの痛みに襲われる。私も何度かある。だが懲りることなくイカ刺しを食う。

私がアニサキスに遣られたのは飲食店で食べたことが原因。自分で作ったイカ刺しで遣られたことは一度もない。

アニサキスはスルメイカの内臓側に多くいる。
真ん中の糸状がアニサキス

Ee-2

頭部から皮を剥くと1枚綺麗に剥がれる。下部に黒い点が二個あるが、これはニベリン条虫と言って比較的害がない。手でつまんで取る。
Eee-2_20190815184701


刺身包丁の先端を使って切る

盛り付けは雑だが、ハイ!出来上がり。

パセリがあれば美味しいのだが、無い。

イカ刺しは大根おろしで食べます(私は辛し大根)。

函館(田舎)の古くからのしきたり。

タコは昨日の残り物

O0291034014537537989

水割りやオンザロック

O0293032014537538531

げそは醤油焼きや煮つけ

イカわたは塩をふり掛け一晩置いて食べる


8月ラン&ウォーキング日記

①8月の目標 75万歩
1日25.000歩(20.0km)

②8月15日の実積
32.233(25.8km)

③8月トータル
449.203歩(360.0km)

④達成率58.1%

|

« 墓参り | トップページ | 歩道は右側通行? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 墓参り | トップページ | 歩道は右側通行? »