« 仕事納め | トップページ | 女が醸し出す味はそれぞれ異なる »

2019年12月29日 (日)

札幌の降雪量は35年振りの少なさ

28日の北海道付近は冬型の気圧配置で、日本海側を中心に雪が降り、石狩湾から札幌周辺に活発な雪雲が流れ込み、午前3時から午前10時までの7時間で13センチの雪が降り、その結果、未明には4センチだった積雪も17センチまで増えましたが、今のところ35年ぶりの少なさです。
1111-2_20191229191301


キタキツネの巣穴はすっぽりと雪に埋もれています
111-2_20191229191301


札幌は12月に入ってから雪の量はかなり少なく経過しており、12月の半ばには1日をとおして積雪が無い日が2日間もありました。

平年の降雪量は132センチですが、29日までの降雪量はわずか39センチ。平年の約4割となっています。

今後の雪の量にもよりますが、12月の降雪量がここまで少ないのは1984年以来のこととなっています。

29日の札幌は、日差しに恵まれるところが多く、穏やかな一日となりました。
1-2_20191229191401


国道5号線は雪解けが進み、殆ど残っていません
11-2_20191229191401


12月ラン&ウォーキング日記

70ヶ月連続75万歩以上に挑戦中(既に達成した100万歩連続60ヶ月含む)

27日、70ヶ月連続75万歩以上達成した。

2019年12月27日現在

累計歩数
112.099.739歩

累計距離km
89.680km

地球一周約4万kmとして
2.24199周

①12月の目標 75万歩
1日24.300歩(19.4km)

②12月27日の実積
24.387歩(19.5km)

③12月トータル
757.540歩(606.0km)

④達成率100.6%


今日も皆様にとって
素敵な1日に
なりますように!

|

« 仕事納め | トップページ | 女が醸し出す味はそれぞれ異なる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仕事納め | トップページ | 女が醸し出す味はそれぞれ異なる »