« 我が家に珍客現れる | トップページ | もんじゃ焼き »

2020年3月12日 (木)

懐かしき母校の思い出

先日、母校の前を通りかかった。

 

懐かしい校舎であるが、当時と面影はしっかり変わっていた。

 

当時の表面入り口は南向き、現在は西向きとなっている


A-2_20200312185601

写真は数年前

 

前方右側の三角山は頗る懐かしい


Aa-2_20200312185601

 

当時道路の両側に殆んど民家は無し。

 

電柱右側に大倉山ジャンプ競技場が小さく見える

 

 

思い出

 

 お昼休み中に帰る予定で、野郎ども数名は直線道路を三角山へ向かった。

 

当時は砂利道、山に入ったところで野郎どもは鼻と口から怪しい煙をだしていた。英雄気取りである。

 

 所が引き返そうと思った時、野郎どもは道に迷いだしていた。

 

焦って直線で下りた積りが反対側に出て,

既に14時を過ぎていた。

 

 その頃、学校では大騒ぎ、山に向かったアホどもを数人見ていたことから、事故にあったのではないかと。

 

 教職員数名は三角山に登ったが、
アホどもの姿は見えない。沢山の吸い殻を発見しただけ(笑)。

 

 警察に捜査願いを出そうと思っていた矢先、よろよろと衣服は破れた姿でグランドに姿を現した。

 

 担任は怒り心頭。これは大きな問題になるな。と我々は覚悟していた。

 

 所が、意外なことに校長は優しいのだ!お腹空いているだろうと、食堂へ連れて行き好きなものを食べれと言う。

 

 好きなものと言っても食堂の時間は終わっていたことから、おばさんはウドンを作ってくれた。

 

その間、校長や教頭、担任は無言、冷たい空気が流れていた。

 

 食べ終わった所で、一人づつ校長や教頭、担任の面接試験でなく犯人の取り調べに入った。

 

捜査員の主な取り調べ項目は

 

①何処へ行ってきた。行った理由は?
②首謀者は誰か?
③悪いことをやったと思わないのか
④吸い殻が沢山落ちていたが、タバコを吸ったのか、タバコは誰と誰が持って来たか
⑤父母に今日の結果を説明し、最悪の場合停学処分が出る可能性がある。等々脅かし項目は沢山あった。

 

結果として翌日思わぬ展開が待っていた。

 

教室で皆に謝罪して一件落着

 

 この記事は以前にも書いたが、記憶力が曖昧なため、内容は若干異なるかも知れません。

 

 

3月ラン&ウォーキング日記

 

73ヶ月連続75万歩以上に挑戦中
(既に達成した100万歩連続60ヶ月含む)

 

2020年3月12日現在

 

累計歩数
113.967.896

 

累計距離
91.174km

 

地球一周約4万kmとして
2.27936周

 

①3月の目標 75万歩
1日25.000歩(20km)

 

②3月12日の実積
28.939歩(23.2km)

 

③3月トータル
334.558歩(267.6km)

 

④達成率43.2%

 

今日も皆様にとって
素敵な1日に
なりますように!

|

« 我が家に珍客現れる | トップページ | もんじゃ焼き »

懐かしき遥かなる思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 我が家に珍客現れる | トップページ | もんじゃ焼き »