« 中国・上海の地下鉄駅で売られる子犬 | トップページ | 給付金の10万は自転車に消えた »

2020年6月27日 (土)

女性の2人に一人は100歳まで生きる時代はそこまでやってきた

古新聞を見ていたら1977年以降に生まれた女性の二人に一人100歳を迎えると言う。
厚生労働省の「2017年簡易生命表の簡略」をご覧ください。

主な年齢の平均余命は現在の皆さんに適応されます。
参考にして下さい。

 

A-2_20200627175301

私のはしたないブログにお出で下さってる女性の皆さんへ

人生100歳の時代は目の前ですぞ。
人生設計を考えてみたら?

ぽんすけの妙案ですが。

100年の間に結婚を二度しても不思議でない。

50年を一区切りとして、50歳で離婚し腐れ縁を打つ切り、再婚して新たなる人生を歩むこと。

そこの貴女、子育ても終わった事から、さらなる幸ある人生を目指しては(笑)

えっ!
旦那さんの遺族年金で暮らした方が幸せだって。

たしかに(笑)

旦那さんの遺族年金+奥さんの厚生年金又は国民年金だからね(笑)

 

6月ラン&ウォーキング日記

 

2020年6月27日現在
累計歩数
116.659.312歩

累計距離
93.327km

地球一周約4万kmとして
2.33319周

①6月の目標 775.000万歩
1日25.000歩(20km)

②6月27日の実積
26.051歩(20.8km)

③6月トータル
747.064歩(597.7km)

④達成率96.4%

今日も皆様へ
素敵な1日が
訪れますように

|

« 中国・上海の地下鉄駅で売られる子犬 | トップページ | 給付金の10万は自転車に消えた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中国・上海の地下鉄駅で売られる子犬 | トップページ | 給付金の10万は自転車に消えた »