原発関係

2013年9月27日 (金)

社説:浜岡原発 再稼働申請は考え直せ

中部電力が、静岡県御前崎市にある浜岡原発を再稼働するため、今年度中に安全審査を申請するという。                    続きを読む                

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月26日 (木)

柏崎刈羽原発:安全審査申請を条件付きで容認…新潟県

新潟県は26日、東京電力柏崎刈羽原発6、7号機の安全審査について、条件付きで申請を容認する方針を決め、東電に文書を渡した。これを受け東電はできるだけ早く、原子力規制委員会に安全審査を申請する。                    続きを読む                

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柏崎刈羽原発:東電、信頼回復遠く 新潟知事と再会談

新潟県の泉田裕彦知事が25日、東京電力の広瀬直己社長との再会談に応じたことで、柏崎刈羽原発の安全審査を巡る県と東電の協議が動き出す見通しになった。しかし、泉田知事は避難計画の整備など、安全対策の徹底を強く要求。「県の了解をもらってから申請する」(広瀬社長)と退路を断った東電だが、汚染水問題の深刻化など、信頼回復のめども立っておらず、再稼働に向けたハードルは依然高いままだ。                    続きを読む                

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月25日 (水)

タンク底部2か所に小さな隙間…東電汚染水漏れ

読売新聞 9月25日(水)19時35分配信    

 福島第一原子力発電所の貯蔵タンクから汚染水約300トンが漏れた問題で、東京電力は25日、タンク底部の2か所で小さな隙間が見つかったと発表した。

 いずれも、鋼板のつなぎ目を締めるボルトの付近。東電はここから汚染水が漏れた可能性が高いとみている。

最終更新:9月25日(水)19時35分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月20日 (金)

5・6号機廃炉ならタンク増設できる…経産相

茂木経済産業相は20日の閣議後記者会見で、東京電力福島第一原子力発電所5、6号機の廃炉を安倍首相が要請したことについて「5、6号機は(廃炉が決まっている)1~4号機と極めて似た構造を持っている。5、6号機の実機を使えば訓練もできる」と述べ、1~4号機の廃炉などの事故処理を加速できるとの認識を示した。

 汚染水処理については「5、6号機の廃炉で出来る空きスペースに、汚染水のタンク増設を行うことができる」と語った。2014年度内に貯蔵タンク内の汚染水を浄化することに改めて意欲を示し、「前倒しできることは、全て前倒しする」と強調した。

(2013年9月20日19時44分  読売新聞)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タンク底部のボルトに緩み…汚染水漏れ原因か

東京電力は20日、福島第一原子力発電所で汚染水約300トンが漏れたタンクについて、底部の鋼板同士のつなぎ目でボルト5本が緩んでいたと発表した。

 17日に始めたタンクの解体が進み、作業員が中に入って調査した。底部のボルトは約300本あるが、緩んだ5本はタンクの東端に集中していた。

 汚染水がつなぎ目から外へ漏れるのを防ぐために塗られた止水材が、変形している箇所も見つかった。東電は、緩みや変形が水漏れの原因かどうかを調べている。

 一方、15~16日に台風18号の大雨が降った際、汚染水タンクがある19区画のうち、12区画の雨水は放射性物質を比較的多く含んでいたため、東電はこれをくみ上げ、その総量が1410トンに上ったことも発表した。このうち、300トンが漏れたタンクを含む4区画の雨水(計680トン)は、ストロンチウムなどの放射性物質が1リットル当たり17万~2400ベクレル(放出基準は同30ベクレル)の高濃度で含まれ、総量は約450億ベクレルに上った。

(2013年9月20日21時17分  読売新聞)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

柏崎刈羽原発:東電、新潟知事との再会談要請

東京電力の増田祐治常務は20日、新潟県庁を訪れ、広瀬直己社長と泉田裕彦知事との再会談を要請した。広瀬社長は7月、柏崎刈羽原発(同県柏崎市、刈羽村)の再稼働に向けた安全審査申請を巡って知事と会談したが、物別れに終わっていた。                    続きを読む                

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月19日 (木)

放射性廃棄物:仏に最終処分場計画 10万年先へ耐久試験

フランス北東部ビュール村(人口95人)の地下に放射性廃棄物最終処分場の建設が計画されている。建設中のフィンランド、建設認可手続き中のスウェーデンに続き、2025年の操業開始を目指す世界最先端の計画の一つだ。住民の反対運動などで建設認可のための最終手続きが難航しているが、既に完成した地下480メートルの試験施設内では、貯蔵期間10万年を想定した耐久試験や地質調査が行われていた。【ビュール(フランス北東部)で宮川裕章】                    続きを読む                

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 2日 (月)

規制委チーム、大飯原発の断層「活断層でない」

原子力規制委員会の専門家チームは2日、国内で唯一運転中の関西電力大飯原子力発電所(福井県)の敷地内にある断層(破砕帯)について、「活断層ではない」との見解で一致した。

 規制委が国内の6原発で進める断層調査のうち、活断層の疑いを否定するのは初めて。

(2013年9月2日16時10分  読売新聞)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月21日 (水)

福島汚染水漏れ:「レベル3」規制委、IAEA照会後結論

東京電力福島第1原発の地上タンクから高濃度の放射性物質を含んだ汚染水が漏れた問題で、原子力規制委員会は21日、原発事故の国際評価尺度(INES)でレベル1(逸脱)と暫定評価していた今回のトラブルを「レベル3(重大な異常事象)に該当する」とし、評価が妥当か国際原子力機関(IAEA)に照会することを決めた。評価尺度は原発事故の対応過程で生じたトラブルを想定していないため、IAEAの回答を待って結論を出す。                    続きを読む                

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

dポイント ISO認証 W杯ジャンプ いじめ おたるドリームビーチ お正月 お盆 たばこ アメリカミンク アルコール イチゴ インターネット記事 ウオーキング ウオーキング大会 エゾシカ エゾリス オジロワシ オリンピック カラス キタキツネ キノコ クリスマス クローバー ゲテモノ ゲテモノ料理 コウライキジ コロナウイルス ゴミ サケ サンゴミズキ サンセットビーチ銭函 ジャガイモ スイカ スポーツ スマホ スーパーマーケット タバコ タンポポ ツツジ トイレ ニュース ハマナシ ハマナス ハロウィン バイオリ二スト パソコン・インターネット フキノトウ ブドウ ブログ プロ野球 ヘビ ペット ホンダSクーペ600 ポイント ポイントカード マガモ マダニ マラソン ヤモリとイモリ ラグビー ランニング ラン&ウォーキング レストラン 不倫 中国 中国野菜・加工食品 中秋名月 事件 事故 交通事故 伝説 健康 公園 公衆トイレ 冬の訪れ 冬囲い 凍傷 初雪 前田森林公園 労働者 動物 化学 北朝鮮 北海道新幹線 医学 医療 医薬品 原発関係 台風 吹雪 園芸 墓参り 大リーグ 大晦日 大気汚染 大相撲 天気予報 夫婦 季節 学問・資格 孫娘 宇宙 安全衛生 宝くじ 家庭菜園 家族 小さな親切 小樽市 小説を読んで 尖閣諸島 山菜 希少価値 心と体 心霊スポット 恋愛 懐かしき遥かなる思い出 戯れ記事 手稲山 排雪 放射性物質 故郷 文化・芸術 文学・教育 料理 新聞記事 方言 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 昆虫 映画・テレビ 春の目覚め 晩秋 書籍・雑誌 朝顔 木の実 札幌は雪国 札幌市 朽ちた家シリーズ 東日本大震災 果実酒 果物 桜の開花 桜満開 植物 樹木 歴史 歴史探訪 毒草 気象 気象・地震 河川敷 洞爺湖 洞爺湖有珠山ジオパーク 海外ニュース 災害 熱中症 爬虫類 狂い咲き 珍獣 環境・自然 環形動物門 貧毛綱 生物 男シリーズ 病気 病院 真夏日 真鯉 石狩新港 社会 神社 福島第一原発事故 科学 積雪量 空模様 童謡 端午の節句 競馬 笑い話 米国 紅葉 経済・政治・国際 絶滅危惧種 美術 老後 職場 自動車 自民党 自然 芸能・アイドル 菜園 訓練 話題 誕生日 読書 読書の時間 趣味 農業 逃げる女シリーズ 遊歩道 運動会 遺跡 酒類 野イチゴ 野ネズミ 野生動物 野草 野菜 野鯉 野鳥 釣り 雪景色 雪解け 電力 食事 食品 飲料水 駅伝 魚介類 鳥類