北朝鮮

2013年9月 9日 (月)

北朝鮮:ロッドマン氏「正恩氏の子供は娘 名前はジュエ」

英紙ガーディアン(電子版)は9日、北朝鮮をこのほど訪問し金正恩第1書記と交流した米プロバスケットボールNBAの元スター選手デニス・ロッドマン氏が同紙に対し、北朝鮮滞在中に正恩氏の娘と会い、名前は「ジュエ」だと話したと伝えた。                    続きを読む                

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月22日 (月)

韓国警察が北非難ビラを阻止

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月18日 (木)

北の原発は「未知の設計」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月14日 (日)

北朝鮮:経済改革「失敗許す」金正恩氏が柔軟な変更指示

毎日新聞 2012年10月14日 10時47分(最終更新 10月14日 11時05分)

金正恩第1書記=朝鮮中央通信

金正恩第1書記=朝鮮中央通信

 【北京・米村耕一】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)第1書記が、今年に入って進める経済改革について「失敗してもかまわない。人民から不満が出れば(政策を)変更したら良い」と語ったと、朝鮮労働党が住民に説明していることが分かった。複数の北朝鮮の経済関係者が明らかにした。社会主義計画経済を維持しながらも、現状に合わせて柔軟に対応する指導部の姿勢を示していると見られる。

 経済改革の核心は農業分野にあるとされる。平壌市以外では配給制度が崩壊しており、国民の「食」の問題解決が最優先課題だからだ。親族訪問で中国を訪れている北朝鮮住民たちの間では、金第1書記が党幹部を前に「3年以内に食の問題を解決する」と宣言したとの情報が広がっている。

 北朝鮮では今年に入り段階的に経済改革を実施。従来20人程度だった協同農場を家族単位に縮小し、一定以上の収穫は自分たちの取り分とすることで労働意欲を高める制度を導入した。また、労働者の賃金や国営商店などの商品の国定価格を、市場での相場に近づけるなどしている。

 改革の取り組みは、北朝鮮北部の慈江道(チャガンド)や咸鏡北道(ハムギョンプクド)などですでに実施され、徐々に実施地域を広げている段階だという。ただ、収穫の中から何割を国家に供出するかなど議論が続いている模様だ。

 中国在住の北朝鮮経済関係者によると「試験的なもので、狭い地域で実施して段階的に広げる形を取っている」という。段階的に行うことで、改革の方向性や速度を調整し、住民の不満などの問題に対応する狙いがあると見られる。

 北朝鮮は09年に実施したデノミネーション(通貨呼称単位の変更)で、突然旧貨幣が紙くずになるなど経済が混乱し、国民の不満が噴き上がった。そのため、今回の改革は慎重に進めているとみられる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月10日 (水)

北朝鮮「日本はガン」…領有権問題で異例の非難

【ニューヨーク=柳沢亨之】9日の国連総会第1委員会(軍縮)で、北朝鮮が、「領有権問題」に触れて日本を非難する発言を行った。

 核ミサイル開発を正当化するため、尖閣諸島や竹島を巡る日本と中韓の対立を利用した形だ。

 委員会で北朝鮮は、日本の天野万利・軍縮会議代表部大使が行った、北朝鮮の核ミサイル開発を批判する演説に反論。「米国の『核の傘』の下にある日本の非核三原則は欺瞞にすぎない」などと発言した。天野大使が「根拠のない主張」と反論すると、北朝鮮は再び、「日本は北東アジアの平和と安定を危うくするがん」「アジアの近隣諸国との領有権争いを抱えている」などと異例の表現も使って日本を非難した。「アジアの近隣諸国」の具体名は挙げなかった。

(2012年10月10日14時06分  読売新聞)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 8日 (月)

「先軍」正恩体制にほころび…兵士も窮状に絶望

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20121007-OYT1T00509.htm?from=main6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「先軍」正恩体制にほころび…兵士も窮状に絶望

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20121007-OYT1T00509.htm?from=main1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 7日 (日)

軍へ忠誠心揺らぐ?北兵士が2上官射殺、韓国に

【ソウル=中川孝之】韓国軍は6日、北朝鮮の朝鮮人民軍の兵士1人が同日、南北の軍事境界線を越え韓国に亡命したことを明らかにした。

 兵士は韓国軍の調べに、「歩哨所で上官2人を射殺し、韓国側に逃げてきた」と話したという。

 北朝鮮軍人の韓国亡命が確認されるのは、金正恩

)

第1書記の新体制が今年4月に本格始動してから初めて。食糧事情が悪化する中、体制の支柱となっている軍部の忠誠心が末端から揺らぎ始めた可能性がある。

 韓国軍によると6日正午過ぎ、韓国・京畿道坡州市北方の軍事境界線付近で銃声が響いた後、北朝鮮軍の兵士1人が北朝鮮側の歩哨所から走り出て越境し、南に500メートル離れた韓国軍の歩哨所まで逃げてきた。兵士は亡命の意思を示し、韓国軍が保護した。亡命動機などを聞いている。北朝鮮側の歩哨所から、射殺された兵士2人が運び出される様子も確認された。

(2012年10月6日19時22分  読売新聞)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 5日 (金)

正恩氏の登場後、ぜいたく品輸入が急増の北朝鮮

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20121004-OYT1T01201.htm?from=main3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月27日 (木)

北朝鮮が金正男氏暗殺指令か

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧