医薬品

2019年1月 3日 (木)

インプラノン

突然ですが、インプラノン知ってますか?

世界各国で利用されている避妊具。日本厚生労働省未認可品ですから知らなくて当然。

この避妊具でロンドンでは500人が妊娠した優れもの。

一般的な避妊方法はピルやコンドーム、パイプカット。

インプラノンは直径2ミリ位、長さ3~4センチ位のマッチ棒みたいなものを、皮下に埋め込んで利用する。

オランダの大手製薬会社、オルガノンが製造販売。プロゲストーゲンという黄体ホルモン


(妊娠した状態にしてくれるすぐれもの)が入っていて、それが体内に吸収され排卵を抑


制。

子宮頚管内の粘液が濃度を上げて「よりべたべた」となる事で精子が子宮内に入り込むの


をガードする。

一度入れたらその日のうちから効き目を発揮し、3年間交換しなくて入れっぱなしで大丈


夫。

挿入と摘出の際医師の処置が必要、局部麻酔で1分であっという間に挿入できる。

しかし、生理は子宮内を清潔にするということもある、また性病の拡散も考えられることか


ら問題も若干ある。

ヨーロッパなどではコンドームやピルよりインプラノンを使用している人が多い。が、日本で


は上記の問題がることから認可しないよである。

ちなみに、米国では男性用ピルの認可が間近。

避妊具の種類はいろいろあるけれど、ワシが知ってるのは男性用は2種類のみ、女性用は


数種類あるが、これも2種類以上は知らない。

女性の皆さん男性の避妊具は知ってますか(笑)

それは、突撃噴射物を防ぐこんちゃん、こやつを噴射物に被せるだけ、もうひとつは噴射物


の通路を遮断する方法。

女性の皆さん気を付けて欲しいのは、こんちゃんの装着が不十分だと漏れが発生します。

そうなったら、わやわや!


突撃部隊が編成され、子宮目掛けて一匹の招かざる客が突進します。


こうなったら、ワシの知恵では対応できません。

貴女なら、さてどうする?

ラン&ウォーキングは休みました。


休んだ原因は


脱水症状により昨日ダウン

初めて救急車に乗りました

その内詳しく書きます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月14日 (火)

インプラノン とは?

突然ですが、インプラノン知ってますか?

世界各国で利用されている避妊具。日本厚生労働省未認可品ですから知らなくて当然。

一般的な避妊方法はピルやコンドーム、パイプカット。

インプラノンは直径2ミリ位、長さ3~4センチ位のマッチ棒みたいなものを、皮下に埋め込んで利用する。

O0175012513868616564

 

オランダの大手製薬会社、オルガノンが製造販売。プロゲストーゲンという黄体ホルモン(妊娠した状態にしてくれるすぐれもの)が入っていて、それが体内に吸収され排卵を抑制。

子宮頚管内の粘液が濃度を上げて「よりべたべた」となる事で精子が子宮内に入り込むのをガードする。

一度入れたらその日のうちから効き目を発揮し、3年間交換しなくて入れっぱなしで大丈夫。

挿入と摘出の際医師の処置が必要、局部麻酔で1分であっという間に挿入できる。

しかし、生理は子宮内を清潔にするということもある、また性病の拡散も考えられることから問題も若干ある。

ヨーロッパなどではコンドームやピルよりインプラノンを使用している人が多い。

インプラノン避妊率は99.9%ととても高い。

ちなみに正しく使用された場合コンドームは98%、ピルは99%という避妊率ですので、1年間に100人中それぞれ2人、1人妊娠するということになります。

ただ「正しく使用された場合」というのがポイントで、例えば毎日同じ時間に服用しなければならないピルの場合、実際の避妊率は92%まで下がってしまいます。

実用間近な男性用避妊具はこちら

http://rocketnews24.com/2014/09/24/487876/


2月ラン&ウォーキング日記(36ヶ月連続100万歩挑戦)

①2月の目標 100万歩「1日36.000歩(28.8km)」

②2月 14日の実積 40.203歩(32.2km)

③2月トータル569.817歩(455.9km)

④達成率56.5%

今日も皆様にとって、素敵な一日になります様に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 5日 (日)

インプラノン とは?

突然ですが、インプラノン知ってますか?

世界各国で利用されている避妊具。日本厚生労働省未認可品ですから知らなくて当然。

この避妊具でロンドンでは500人が妊娠した。

一般的な避妊方法はピルやコンドーム、パイプカット。

インプラノンは直径2ミリ位、長さ3~4センチ位のマッチ棒みたいなものを、皮下に埋め込んで利用する。

オランダの大手製薬会社、オルガノンが製造販売。プロゲストーゲンという黄体ホルモン(妊娠した状態にしてくれるすぐれもの)が入っていて、それが体内に吸収され排卵を抑制。

子宮頚管内の粘液が濃度を上げて「よりべたべた」となる事で精子が子宮内に入り込むのをガードする。

一度入れたらその日のうちから効き目を発揮し、3年間交換しなくて入れっぱなしで大丈夫。

挿入と摘出の際医師の処置が必要、局部麻酔で1分であっという間に挿入できる。

しかし、生理は子宮内を清潔にするということもある、また性病の拡散も考えられることから問題も若干ある。

ヨーロッパなどではコンドームやピルよりインプラノンを使用している人が多い。が、日本では上記の問題がることから認可しないよである。

ちなみに、米国では男性用ピルの認可が間近。

ウォーキング日記

1月の目標 620.000歩「1日20.000歩(16.0km)」

1月4日  走法 ラン&ウォーク 33.692歩「27.0km」

1月トータル 107.678歩「86.1km」

達成率134.6%

近くの市道に1周3キロのコースを設定し、雪道になって初めてラン20キロ、ウォーク7キロを完走完歩した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

dポイント ISO認証 W杯ジャンプ いじめ おたるドリームビーチ お正月 お盆 たばこ アメリカミンク アルコール イチゴ インターネット記事 ウオーキング ウオーキング大会 エゾシカ エゾリス オリンピック カラス キタキツネ キノコ クリスマス クローバー ゲテモノ ゲテモノ料理 コウライキジ サケ サンゴミズキ サンセットビーチ銭函 ジャガイモ スイカ スポーツ スマホ スーパーマーケット タバコ タンポポ トイレ ニュース ハマナシ ハマナス ハロウィン バイオリ二スト フキノトウ ブログ プロ野球 ヘビ ペット ホンダSクーペ600 ポイント ポイントカード マガモ マダニ マラソン ヤモリとイモリ ランニング ラン&ウォーキング レストラン 不倫 中国 中国野菜・加工食品 事件 事故 交通事故 伝説 健康 公園 公衆トイレ 冬の訪れ 凍傷 前田森林公園 労働者 動物 化学 北方領土 北朝鮮 北海道新幹線 医学 医療 医薬品 原発関係 台風 吹雪 園芸 墓参り 大リーグ 大晦日 大気汚染 大相撲 夫婦 季節 孫娘 宇宙 安全衛生 宝くじ 家庭菜園 家族 小さな親切 尖閣諸島 山菜 希少価値 心霊スポット 戯れ記事 手稲山 排雪 放射性物質 故郷 文化・芸術 文学・教育 料理 新聞記事 方言 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 昆虫 晩秋 書籍・雑誌 朝顔 木の実 札幌は雪国 札幌市 朽ちた家シリーズ 東日本大震災 果実酒 果物 桜の開花 桜満開 植物 樹木 歴史 歴史探訪 毒草 気象 気象・地震 河川敷 洞爺湖 洞爺湖有珠山ジオパーク 海外ニュース 災害 熱中症 狂い咲き 珍獣 環境・自然 環形動物門 貧毛綱 生物 男シリーズ 病気 病院 真夏日 真鯉 石狩新港 社会 神社 福島第一原発事故 科学 童謡 端午の節句 競馬 米国 紅葉 経済・政治・国際 絶滅危惧種 美術 老後 職場 自動車 自民党 自然 菜園 訓練 話題 誕生日 読書 読書の時間 趣味 農業 逃げる女シリーズ 遊歩道 運動会 遺跡 酒類 野イチゴ 野ネズミ 野草 野菜 野鯉 野鳥 釣り 雪景色 雪解け 電力 食事 食品 飲料水 魚介類 鳥類