心霊スポット

2020年7月 4日 (土)

心霊スポットを訪ねて【手稲鉱山】

手稲開基110年誌 手稲の今昔より一部抜粋

手稲鉱山は札幌市最西端で、小樽市との境を流れる星置川に沿って、国道5号線を境に、星置と手稲鉱山のある金山とに大別される。

金山(かなやま)という地名は、安政14年山岡清次郎が、稲穂、星置の開墾に従事したと史書に記されている。星置川で米粒大の砂金が発見された話が伝えられ、こうした星置の一角を金の山、きんざんと言うようになり、三菱金属鉱業が本格的な産金事業に乗りだすと、昭和17年字名改正で金山となった。

鉱脈の発見は原始林に阻まれ、何度も不成功に終わったが、大正2年手稲山一帯に、大山火事が発生し、山肌が露出して含金鉱脈が白日の下に晒された。

 

丁度その頃広瀬庄三郎と言う人がこの金鉱を発見し、小坂銅和鉱山と共同で開発にかかった。昭和10年2月三菱鉱業は試掘の契約をし、同年11月頃まで試掘の結果、埋蔵量は50年~60年位あると判断し鉱区発掘の権利を買い上げ、東洋一とまで言われた、三菱手稲鉱山の幕開けとなった。

 

しかし、昭和21年2月、ストライキなどの労働争議により事業は縮小し閉山の道を辿るようになった。
昭和25年4月財閥解体から生まれた太平鉱業株式会社に、残務処理を引き継ぎ、三菱鉱業としての手稲鉱山は閉山となった。

 

前置きが長くなりましたが、これから手稲鉱山の廃坑にご案内します。なお、立入禁止区域ですので取材は限られています。
今回もウオークの旅になる。この場所は初めてゆえ探す当てるのに苦労した。廃坑は見えるのですが、高速道路の向こう側ですから、近道を行くと行き止まり。そんなことを繰り返しながら、ようやくたどり着きました。

 

それではごゆっくりご覧ください。
ここは心霊スポットとして有名で、心霊マニアさえも敬遠する場所です。

 

なぜなら、ここは戦前タコ労働者が多く働いていたからです。
タコ労働者は人間扱いされず、逃亡は残酷な私刑が待ち受けている。苦しさのあまり「生き柱『生きたまま作業の安全を祈って工事現場の門にコンクリート埋めする』を志願する人もいたという」警察もいるが、給料は会社から出ているので笑ってみているだけ。


1

 

2_20200704194801

 

廃墟跡から出してくれ」と叫ぶ怨霊


3_20200704194801

今もさ迷う無数の怨霊、夜になると窓から「助けてくれ」と叫び手を出してくる


4_20200704194901

この中にも霊はいる


5

6
7

金鉱石を運び出したベルトコンベアー


9

土は鉱毒のため雑草も生えていない


22

向こうの部屋から叫び声が聞こえた気がする


11111111

一段目の屋根に上がってみた(↑)。手稲市街はとてもキレイ

12
ここは何回写真を写しても暗くなる怨霊によるものか

 

マニアの皆様、是非深夜に訪ねてください

 


7月ラン&ウォーキング日記

 

77ヶ月連続75万歩以
上に挑戦中
(既に達成した100万歩連続60ヶ月含む)

 

2020年7月4日現在
累計歩数
116.815.798歩

 

累計距離
93.453km

 

地球一周約4万kmとして
2.33632周

 

①7月の目標 775.000万歩
1日25.000歩(20km)

 

②7月4日の実積
35.783歩(29.0km)

 

③7月トータル
126.460歩(101.2km)

 

④達成率16.3%

 

今日も皆様へ
素敵な1日が
訪れますように

 

| | コメント (0)

2014年8月 2日 (土)

心霊スポットを訪ねて「平和の滝」

猛暑が続く日本列島、北国札幌も4日連続30度以上の気温に襲われている。十勝管内芽室町の1日の最高気温は35.2度、札幌は31.6度であった。

2011年6月29日の記事を若干修正し投稿、皆様に涼んで頂ければ幸いです。

手稲から平和の滝までジョギングすることとした。車で何回か行ったことはあるがジョギングは初めてである。距離は片道約12キロ位。

アップダウン激しいコースで、平和の滝手前から2キロは心臓破りの坂が続く。

平和の滝は、札幌市西区平和の外れにあり。遊歩道も途中まで整備されている。両サイドは雑草が生い茂り、猛毒のマムシは時々遊歩道にも出るという。

ぽんのブログ

ぽんのブログ
平和の滝の駐車場は混んでいた。手稲山登山口があり、車を駐車場へ置き、手稲山登山を目指す方が多いからでる。

平和の滝では怪奇な事件が多い。滝壺への投身自殺や公衆トイレでの焼身自殺、高校生による首つり自殺、滝壺下流での不審な死体。また、バス停には深夜亡霊が出ると言う。滝壺を見つめる亡霊の姿などがある。

駐車場の周辺には、地蔵があり日蓮宗の修行場となっている。

治安維持法で犠牲になった相沢良レリーフ像碑もある。

ぽんのブログ
相沢良さんは、25歳8か月の短い生涯を、戦争に反対し続けた。この平和の滝は戦時下の1932年に、札幌市内で働く女性労働者とともにハイキングを行ったゆかりの地でもある。相沢さんは激しい拷問にさらされ、獄死寸前に仮釈放され、1週間後青森の生家で亡くなった。

平和の滝には、厳しい労働や弾圧にさらされた怨霊が今もなおさ迷っているのである。

霊が出てくる雰囲気が漂う。

ぽんのブログ

ぽんのブログ

ぽんのブログ
それでは平和の滝へご案内します。

ぽんのブログ
平和の滝
ぽんのブログ
岩に断末魔のような顔が写っている

ぽんのブログ
人が写っている

ぽんのブログ
如何でしたか?あなたも平和の滝へ行ってみませんか!その時は、是非深夜に訪れてください。

 ウォーキング日記

8月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」

8月1日 走法 ラン&ウォーク 34.753歩(27.8km)

7月トータル 34.753歩(27.8km)

達成率139.8%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

dポイント ISO認証 W杯ジャンプ いじめ おたるドリームビーチ お正月 お盆 たばこ アメリカミンク アルコール イチゴ インターネット記事 ウオーキング ウオーキング大会 エゾシカ エゾリス オジロワシ オリンピック カラス キタキツネ キノコ クリスマス クローバー ゲテモノ ゲテモノ料理 コウライキジ コロナウイルス ゴミ サケ サンゴミズキ サンセットビーチ銭函 ジャガイモ スイカ スポーツ スマホ スーパーマーケット タバコ タンポポ ツツジ トイレ ニュース ハマナシ ハマナス ハロウィン バイオリ二スト パソコン・インターネット フキノトウ ブドウ ブログ プロ野球 ヘビ ペット ホンダSクーペ600 ポイント ポイントカード マガモ マダニ マラソン ヤモリとイモリ ラグビー ランニング ラン&ウォーキング レストラン 不倫 中国 中国野菜・加工食品 中秋名月 事件 事故 交通事故 伝説 健康 公園 公衆トイレ 冬の訪れ 冬囲い 凍傷 初雪 前田森林公園 労働者 動物 化学 北方領土 北朝鮮 北海道新幹線 医学 医療 医薬品 原発関係 台風 吹雪 園芸 墓参り 大リーグ 大晦日 大気汚染 大相撲 天気予報 夫婦 季節 学問・資格 孫娘 宇宙 安全衛生 宝くじ 家庭菜園 家族 小さな親切 小樽市 小説を読んで 尖閣諸島 山菜 希少価値 心と体 心霊スポット 恋愛 懐かしき遥かなる思い出 戯れ記事 手稲山 排雪 放射性物質 故郷 文化・芸術 文学・教育 料理 新聞記事 方言 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 昆虫 映画・テレビ 春の目覚め 晩秋 書籍・雑誌 朝顔 木の実 札幌は雪国 札幌市 朽ちた家シリーズ 東日本大震災 果実酒 果物 桜の開花 桜満開 植物 樹木 歴史 歴史探訪 毒草 気象 気象・地震 河川敷 洞爺湖 洞爺湖有珠山ジオパーク 海外ニュース 災害 熱中症 爬虫類 狂い咲き 珍獣 環境・自然 環形動物門 貧毛綱 生物 男シリーズ 病気 病院 真夏日 真鯉 石狩新港 社会 神社 福島第一原発事故 科学 積雪量 空模様 童謡 端午の節句 競馬 笑い話 米国 紅葉 経済・政治・国際 絶滅危惧種 美術 老後 職場 自動車 自民党 自然 芸能・アイドル 菜園 訓練 話題 誕生日 読書 読書の時間 趣味 農業 逃げる女シリーズ 遊歩道 運動会 遺跡 酒類 野イチゴ 野ネズミ 野生動物 野草 野菜 野鯉 野鳥 釣り 雪景色 雪解け 電力 食事 食品 飲料水 駅伝 魚介類 鳥類