インターネット記事

2017年3月23日 (木)

砂漠地帯に置き去り...命の危機にさらされた2匹の子犬がある兄弟によって無事に保護された!

感動的な記事をご覧下さい。

わんちゃんホンポ 3/17(金) 12:00

あり得ない場所に子犬たちが!

2017年2月、ブリッグス・ロックエーヴェンさんと兄のクリス・ヴァネスさんは米国コロラド州からアリゾナ州フェニックスに住むもう一人の兄弟に会うために車を走らせていました。

2人がアリゾナ州北東部の191号線と160号線の分岐点辺りに差し掛かった時、ハイウェイの側を2匹の子犬が歩いているのを発見しました。

O0400028313892037425

周囲は見渡す限りの荒れ果てた砂漠地帯でした。

最初はプレーリードッグかと思ったそうです。でも、よく見るとそれは2匹の子犬でした。

保護

2人は「こんな場所で子犬が生きられるはずはない」と迷うことなく道路脇に車を寄せて停め、2匹に呼びかけました。すると子犬たちは喜んで彼らに近寄ってきたそうです。とても人懐っこい子犬たちでした。

出典:https://www.facebook.com
きっと誰かに捨てられてしまったのでしょう。

米国ではこのようなハイウェイに犬や猫を捨てることは決して珍しくはないという悲しい現実があります。

そんな場所に捨てられた犬猫たちは餓死するか、車に轢かれるか、コヨーテなどの肉食の野生動物に襲われるか…いずれにせよ”命を落とす”という過酷な運命が待っています。

でも、この2匹の子犬はとてもラッキーでした。彼らはとても優しい人たちに発見されたのです。

「なんてかわいそうな犬達なんだ!こんな砂漠地帯に子犬を捨てるなんて、なんて酷いことをするんだ。全く信じられないよ!」
「見てみろよ!こんなに彼らは喉が渇いていたんだ!」

「本当だ!本当に信じられないよ。こんなかわいい子たちをいったい誰がこんなひどい場所に捨てたんだろう!」
などと彼らは口々に言いながら、喉が渇いてお腹が空いていた子犬たちに水と食料を与えました。

子犬たちはそれらに貪りつきました。その時の様子が動画に収められています。

子犬たちは2人に保護されてとてもハッピーでした。

O0397040013892037429

出典:https://www.facebook.com
2人は子犬たちを車に乗せ、目的地まで走らせました。ドライブ中、子犬たちは2人の側にずっと寄り添っていたそうです。

O0300040013892040099

出典:https://www.facebook.com
2人は途中で子犬たちの餌を購入し、様子を見ながら少しずつ与えました。道中、子犬たちのトイレ休憩のための散歩もさせました。
最初は弱っていた子犬たちですが、2人が保護して約10時間後には完全に元気になり、とても活発に行動するようになったそうです。

里親

2人はこの子犬たちを飼ってやりたかったのですが、彼らのアパートの家主が犬を飼うことに対して許可をくれませんでした。
そのため保護犬の里親探しをする友人にメールで相談してみると、すぐにその友人が子犬たちの里親を探してくれると返事が来たそうです。

そして2匹ともとても素晴らしい家に引き取られることになりました。その家には既に先住犬の保護犬がいたのですが、子犬たちのことを歓迎してくれ、子犬たちも先住犬にすぐに懐くことができました。

出典:https://www.facebook.com
それは2匹が優しい兄弟に砂漠地帯から保護されて、約3日後のことでした。子犬たち兄弟が離れ離れにされることなく、2匹とも同じ里親さんに引き取られたということです。

ハッピーエンドで本当に良かったですね!

おまけのお話

実はこの子犬たちを保護したブリッグス・ロックエーヴェンさんは昨年4月にも世界でとても話題になった男性です。日本でも複数のサイトでそのお話が書かれていました。

昨年ユタ州のデニースレストランで7組の家族連れの食事代約$1,000(約11万円)を代わりに支払い、更にシングルマザーをしていたウエイトレスに$1,500(約17万円)ものチップを残した”天使みたいな男性のお話”を覚えていらっしゃる方もいらっしゃるかと思います。

そのお話は日本でも紹介されています。

出典:https://www.facebook.com

その男性の正体は当時のどの記事を見ても明かされていなかったのですが、今回の子犬たちのお話がテレビの有名ショーで紹介された時、「あなたはもしかして昨年デニースレストランで$1,500のチップをシングルマザーに支払った男性ではないですか?」と司会者が問うと、ブリッグスさんは照れながら「はい、それは僕です。」と答えたのです。

天使ではないかと世間を噂された男性は再び天使のような行いを、今度は子犬たちに行ったというわけです。

冬舞い戻る札幌

北海道上空に寒気が入り込んだ影響で、札幌でまとまった雪が降った。
札幌の降雪量は13センチ、積雪量は55センチとなった。

前方の手稲山や我が街は吹雪のため見えない。

O0640048013896773683

3月ラン&ウォーキング日記(37ヶ月連続100万歩挑戦)

①3月の目標 100万歩「1日32.500歩(26.0km)」

②3月23日の実積 32.603歩(26.1km)

③3月トータル880.534歩( 704.4km)

④達成率87.4%

今日も皆様にとって、素敵な一日になります様に

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 6日 (水)

もし自宅にクマが現れたら?勇敢に立ち向かう2匹の犬に本当の勇気とは何かを見た

アメーバニュースから面白い記事を見付けたので転載します。

http://spotlight-media.jp/article/44351558469671388


ウォーキング日記


8月の目標 775.000歩「1日25.000歩(20.0km)」

8月5日 走法 ラン&ウォーク 28.560歩(22.8km)

8月トータル 201.603歩(161.3km)

達成率161.3%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

dポイント ISO認証 W杯ジャンプ いじめ おたるドリームビーチ お正月 お盆 たばこ アメリカミンク アルコール イチゴ インターネット記事 ウオーキング ウオーキング大会 エゾシカ エゾリス オリンピック カラス キタキツネ キノコ クリスマス クローバー ゲテモノ ゲテモノ料理 コウライキジ サケ サンセットビーチ銭函 ジャガイモ スポーツ スマホ スーパーマーケット タバコ タンポポ トイレ ニュース ハマナス ハロウィン フキノトウ ブログ プロ野球 ヘビ ペット ホンダSクーペ600 ポイント ポイントカード マガモ マダニ マラソン ランニング ラン&ウォーキング レストラン 不倫 中国 中国野菜・加工食品 事件 事故 交通事故 伝説 健康 公園 公衆トイレ 冬の訪れ 凍傷 前田森林公園 労働者 動物 化学 北方領土 北朝鮮 北海道新幹線 医学 医療 医薬品 原発関係 台風 吹雪 園芸 大リーグ 大晦日 大気汚染 大相撲 夫婦 季節 孫娘 宇宙 安全衛生 宝くじ 家庭菜園 家族 小さな親切 尖閣諸島 山菜 希少価値 心霊スポット 戯れ記事 手稲山 排雪 放射性物質 故郷 文化・芸術 文学・教育 料理 新聞記事 方言 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 昆虫 晩秋 書籍・雑誌 木の実 札幌は雪国 札幌市 朽ちた家シリーズ 東日本大震災 果実酒 果物 桜の開花 桜満開 植物 樹木 歴史 歴史探訪 毒草 気象 気象・地震 河川敷 洞爺湖 洞爺湖有珠山ジオパーク 海外ニュース 災害 珍獣 環境・自然 環形動物門 貧毛綱 生物 男シリーズ 病気 病院 真夏日 真鯉 石狩新港 社会 神社 福島第一原発事故 科学 童謡 端午の節句 競馬 米国 紅葉 経済・政治・国際 絶滅危惧種 美術 老後 職場 自動車 自民党 自然 菜園 訓練 話題 誕生日 読書 読書の時間 趣味 農業 逃げる女シリーズ 遊歩道 運動会 遺跡 酒類 野ネズミ 野草 野菜 野鯉 野鳥 釣り 雪景色 雪解け 電力 食事 食品 飲料水 魚介類 鳥類