紅葉

2016年11月 5日 (土)

紅葉を忘れた木々たち

11月5日

裏山は濃い霧に包まれ、霙降る最悪な天気となったが、ラン&ウォークに出た。

タコちゃんも白い綿帽子を被り、寒そうにワシを見詰めていた。

O0480064013790442368

遊歩道を流れる風は寒々として、とてもきついラン&ウォーク。

O0480064013790442382

遊歩道には紅葉を忘れた桜の木が一本。

後方に見える桜の木は同じ種類ですが、紅葉はそろそろ終わりを告げていた。

O0480064013790442400

葉っぱも青々として現役

O0480064013790442407

此方には、寒暖の流れに乗れず、真っ赤になる予定がしっかり狂い、黄色と赤の混血状態。

O0480064013790442413

サンゴミズキは葉を落とし、銀世界の訪れを待っている。

O0480064013790453285

ひと風ひと雪毎に葉を落とすナナカマド、
この時期が一番綺麗。

O0480064013790453292

北海道置戸町で氷点下12.2度、札幌は0.6度となるなど、凍える道内。

6日午後には冬型の気圧配置となり1月下旬並の寒気が入り込み、冷え込みがさらに強まるという。

11月ラン&ウォーキング日記(33ヶ月連続100万歩挑戦)

①11月の目標 100万歩「1日33.500歩(26.8km)」

②11月5日の実積 37.978歩(30.4km)

③11月トータル198.741歩(159.0㎞)

④達成率113.4%

⑤進捗率19.8%

今日も皆様にとって、素敵な一日であります様に

| | コメント (2) | トラックバック (0)